今年もイベント盛りだくさんの夏のウィスラー!!

5月9日からウィスラー最大のソーシャルギャザリングとも言われる恒例のツーニーレースが始まり、5月26日のクラッド・ツウ・マッドレースで本格的なウィスラーの夏が始まった。

自然に囲まれたバンクーバーの周辺にはキャンプ場がたくさんある。BC州には7つの国立公園、約900の州立公園や保護地区があるという。バンクーバーのキャンプシーズンといえば、ビクトリアデー(5月の第3月曜日)の週末が皮切りというのが定説。家族や友人とキャンプに行ってみよう!

〜サブカルチャーに焦点をあてた現代日本映画特集〜

パウエル祭協会とパシフィック・シネマティークにより上映される「キバツシネマ」は、奇抜さやサブカルチャーに焦点をあてた現代日本映画の特集である。これは、夏に行われる日系人のお祭り、パウエル祭の先行イベントである。パシフィック・シネマティークでは、6月6日、13日、20日、27日の毎週木曜日に2作品ずつ、計8作品を上映する。今回の作品は、トロントを拠点とする作家で、独立系映画キュレーターでもあるクリス・マギー氏により選出されている。

日が長くなり、天気がよくなってアウトドアに最適な季節となってきた。自転車は運動にもなるし、排気ガスで環境を汚す心配もないエコロジカルな乗り物だ。最近は、通勤や通学にも自転車を使う人が増えてきた。自転車に乗って楽しくお出かけしませんか?

4月21日、今年で29回目を数えるカナダ最大規模の10キロマラソン「バンクーバー・サン・ラン」が開催され、今年も5万人近くの参加者がゴールのBCプレースを目指しました。4月15日に発生したボストンマラソンでの爆発事件を受け、支援と追悼の意思表示のために、青と黄色のもの(ボストンマラソンのシンボルカラー)を身に着けて走る参加者も多くみられました。日系コミュニティからも多くのグループが参加しました。バンクーバー新報編集部にいただいたリポートを紹介します。

 

今週の主な紙面
12月5日号 第49号

バンクーバー新報は毎週木曜日発行です。

あなたにぴったりの学校がきっと見つかる! School Information…V-3
ウインズクワイア  花は咲く 歌声とともに 人の心の中に……V-2
MOVIES TIME OUT…V-14
TIME OUT(イベント情報)…V-16~17
カナダで楽しむ食の世界・42…V-23
CLASSIFIED…V-19~22
求人情報…V-4

詳しくは12月5日号 第49号
バンクーバー新報をご覧下さい。

配布リストはコチラ