冬のスポーツは ビッグ・ホワイト・スキー・リゾートで!

ケローナはバンクーバー、ビクトリアに次いでBC州の第三の都市。風光明媚で知られるこの土地の中心地から約30分車で走ると、大きなスキー場に到着する。車やバスだけでなく、フライトでも便利、数々の賞に輝く評価の高いビック・ホワイト・スキー・リゾートへ行ってみよう!!

カナディアンロッキーと言えば、カルガ リーからバンフを抜けてレイク・ルイーズ やジャスパーへ行くのが一般的なルートだ が、BC 州側のロッキーにも自然の宝庫が たくさんある。 クートニーとは、先住民が自らを呼ぶ時に 使った言葉で『水の民』という意味。雪を かぶった山々や湖、点在する天然温泉など、 カナダならではの大自然を感じてみたい。 (取材 ルイーズ阿久沢) (取材協力:BC 州観光局)

11月28日、ブラッコム山がオープンし、ウィスラー山・ブラッコム山のホワイトシーズンが始まった。だが、ウィスラー山では、予定より早い11月16日にはすでにオープンしており、ウィスラーローカルとしては盛り上がっていた。ここ数年、ウィスラー山では、予定日より一足早くオープンするのが恒例となっていて、地元の人たちは、世界中からやってくるゲストより早くホワイトシーズンを楽しんでいる。

カナダ人の家庭に嫁いだマコを待っていたのは、泣く子も黙る世界最強の姑エレナ。英国出身の元モデルで、美貌への自信は人一倍。押しの強さは超特大。あふれるパワーで周囲を圧倒する姑に翻弄されつつも、時々ささやかな抵抗を試みるマコ。そんな嫁と姑の日常のバトルを描いたコミックエッセイが2013年8月に出版された。驚きと笑いのうちに一気に読み進み、最後にほろっとさせられる同作。原作者はバンクーバー在住の小倉マコさんだ。3歳と1歳の子供を抱えながら新聞記者として働くマコさんに、製作秘話や作品にかける思い、そして子育てと仕事の両立のコツを聞いた。

週間天気予報が七日間全て「雨傘」というのがバンクーバーの冬。しかし、 たまには数日続けて晴れマークのこともある。そんな時は一、二泊で小旅行はいかが?バンクーバー周辺には素敵な小旅行のデスティネーションがたくさんあるが、冬のいちおしはサンシャイン・コースト。名前の通り、バンクーバー周辺が曇りでも、お日様が出ている率は結構高いとか。

 

読者の皆様へ

これまでバンクーバー新報をご愛読いただき、誠にありがとうございました。新聞発行は今号をもちまして終了いたします。

しかし、日系コミュニティーに支援されて41 年余り続いてきた新報を存続させたいとの思いから、オンラインによるウェブサイトでの情報発信を継続することになりました。

SNS を含むオンラインは、弊紙で記者をしておりました三島直美と西川桂子が、責任者として引き継ぎ新体制で再出発する予定です。

今後も引き続き、ウェブサイトの閲覧をよろしくお願いいたします。