バンクーバーのJINYA Ramen Barダウンタウン店が新しい場所に移転し、4月21日に再オープンした。キャナドゥ・エンタープライズ社が手がけた新店舗は、通りに面した部分がガラス張りになっており、開放的でスタイリッシュな雰囲気だ。この新店舗について同店のオーナーである遠竹啓太郎(とおたけ・けいたろう)さんに話を聞いた。

(取材 大島 多紀子)

 

4月23日にオープンしたバンクーバーのヘイスティングス(PNE)競馬。1889年からバンクーバーで支持されてきた、この競馬は、まだカジノやBCロッタリーが登場する前、スポーツ賭博が唯一BCで認められていた時代からの伝統を持つ。

 

カナダ建国150年を記念して、ブリティッシュ・コロンビア州リッチモンド市が日本の帆船「海王丸」を招待した。5月3日に同市スティーブストンのギャリー・ポイント・パーク・ドックに海王丸が着岸。5月5日〜7日には海王丸を望む公園エリアに、各種エンターテイメントの場が設けられ、同公園は盛大な祭りの場となった。

 

 ちゃちゃーん、ちゃん。あ、3点鐘、21:30だ。ビクトリアはもう過ぎました。点鐘とは船内で時刻を報せる鐘の撞き方です。零時、4時、8時が8点、それ以後は、また1点から始まり各30分ごとに1点ずつ増えていきます。海王丸は本日14:00、スティーブストンを出港しました。今はもうビクトリアを過ぎ、ジャンデフカ海峡を西に向かっています。夜明けまでには太平洋へ出ることでしょう。

 

バンクーバー在住の女優、吉田真由美さんが脚本を手がけ出演する舞台「NeON-ね音-」が、The Cultchで開かれるrEvolver Festivalで上演される。この作品は昨年Vancouver Fringe Festivalで、吉田さんが脚本、出演、演出を手がけたものを大幅に手直ししたものだ。英語と日本語をとりまぜた舞台をぜひ日本の人にも見てもらいたいと意気込みを語った。

 

 

今週の主な紙面
6月15日号 第24号

バンクーバー新報は毎週木曜日発行です。

あなたにぴったりの学校がきっと見つかる! School Information…V-5
認知症と二人三脚…V-3
深田晃司監督作品『淵に立つ』VIFFで特別アンコール上映…V-12
オタワ便り…V-22
老婆のひとりごと…V-23
CLASSIFIED…V-20~26
求人情報…V-23

詳しくは6月22日号 第25号
バンクーバー新報をご覧下さい。

配布リストはコチラ