「日本にあるハワイ」とも呼ばれる沖縄。年間平均気温が22度と恵まれた気候に加え、人口約144万人(2017年5月1日現在-沖縄県統計)と、ハワイ州の平均気温25度、人口約142万人(2016年現在-ハワイ州統計)と似ている。でもやはりここは沖縄!ハワイと違って、日本本州からも近く、安く、時差もない。そして何よりも、沖縄にしかない歴史や文化、自然や料理に触れることができる。今回は日本へ里帰りした際に、思い切って、大人ひとりで5歳児と7歳児を連れ、4泊5日沖縄ツアーに参加してみた。

バンクーバーの夏の始まりと共にやってくるTD バンクーバー・インターナショナル・ジャズ・フェスティバルは今年で32回目を迎える。6月22日から7月2日までの11日間、国内外から集まった約1800人のアーティストがバンクーバーの各所で熱いジャズのステージを繰り広げる。

6月22日から7月2日の間、世界トップレベルのアーティストのパフォーマンスが有料、もしくは無料で見れるジャズ好きには天国のような11日間。ジャズ好きに限らず、家族でのお出かけ、カナダデーをどこで過ごそうか迷っている人、音楽を始めたい人など理由はなんであれ、誰もが楽しめるように工夫されているので、ぜひ足を運んでみよう。今年も参加ミュージシャンは国際的に活躍する豪華な顔ぶれ。気持ち良いバンクーバーの夏を熱いジャズと共にスタートさせよう!

参加ミュージシャンの詳細や日程はホームページ参照 www.coastaljazz.ca

つい最近「母の日」をお祝いしたばかりに感じるが、6月には「父の日」が待っている。今年の父の日は6月18日(日)。家族のために頑張っているのはお母さんだけではない、父の日も盛大にお祝いしたい。今回も母の日と同様、家族で出掛けて父の日の思い出に残る素敵な一日を過ごせるようなイベントを紹介する。

昨年9月、ブラジル・リオデジャネイロで開催された第15回パラリンピック夏季大会「リオパラリンピック2016」で銅メダルを獲得したウィルチェア(車いす)ラグビー日本代表。悲願のメダル獲得を経て、視線は今、2020年東京に向いている。 今年3月10日から3日間、ブリティッシュ・コロンビア州リッチモンド市オリンピックオーバルで開催されたバンクーバー・インビテーショナル・ウィルチェアラグビー・トーナメントに日本代表が参加。リオパラリンピックに出場した選手を含め、東京に向けた若手中心で挑んだ。

結果は「全勝優勝」。新監督で挑んだリオ後初の国際大会で、目標通りの成績を残し、まずは東京に向け第一歩を踏み出した。 今回は大会1日目に、リオ代表選手と日本代表初の女性選手に話を聞いた。

アコーディオンに似て非なる楽器・バンドネオン。押すと引くとで音が変わる。ボタンの配列は不規則——。「この難解で不器用な楽器の、その不可解な部分に可能性を感じます」と語る小川紀美代さん。世界で演奏活動を展開するバンドネオン奏者の紀美代さんに、6月の初バンクーバーライブを前に話を聞いた。

 

今週の主な紙面
12月14日号 第50号

バンクーバー新報は毎週木曜日発行です。

あなたにぴったりの学校がきっと見つかる! School Information…V-3
MOVIES TIME OUT…V-10
日加商工会議所クリスマスパーティー美しく彩られた会場で華やかに…V-11
TIME OUT(イベント情報)…V-16~17
CLASSIFIED…V-18~22
求人情報…V-15

詳しくは12月14日号 第50号
バンクーバー新報をご覧下さい。

配布リストはコチラ