ナイアガラからケベックシティーをつなぐ約800kmの紅葉ルート「メープル街道」。日本の旅行業界で名付けられた本街道近辺には、ナイアガラ、トロント、キングストン、オタワ、モンテベロ、モントランブラン、モントリオール、ケベックシティー など、人気観光都市がずらりと並ぶ。紅葉真っ盛りの今の時期(9月下旬〜10月中旬)、秋の東海岸は、カナダ国内や隣国アメリカ合衆国を始め、日本や韓国そして中国といったアジア圏からの観光客でいっぱいだ。本紙では、その中でも特に人気のあるケベックシティーを紹介する。

妊娠中や子育て中のママやパパたちはこれから訪れる赤ちゃんとの生活に期待を抱く反面、不安な気持ちを抱え思い悩んでいることも多い。ましてや日本と文化が違うカナダでの妊娠、子育てならなおさらだ。そんな日本人ママやパパたちの悩みを軽減・解消すべく、10月5日、ブリテッシュ・コロンビア州バーナビー市の日系文化センター・博物館でJAMSNET(Japanese Medical Support Network ) Canada 主催のプレママセミナーが開催された。(メディアスポンサー:バンクーバー新報)

薬剤師の佐藤厚氏、歯科医師の小倉由佳理氏、医師の田中朝絵氏の計3名の講師が「赤ちゃんの薬と予防接種」、「乳児の歯の健康」、「カナダでこどもが病気になったら」というテーマで解説した。その概要をここで紹介する。

今年もハロウィンが近づいてきた。グレーターバンクーバーの各地で行われるハロウィンイベントのうち、おススメを紹介しよう。

バンクーバーの街がすっかり秋色に染まった9月。そろそろおいしいフードと極上のお酒が恋しくなる季節。そんなバンクーバーの秋を彩るイベント「バンクーバー日本酒フェスティバル2018」が今年も開催された。

カナダの日本料理レストランで食べるおすしって、とってもおいしいですよね!あんなおすしが手軽に作れたら、うれしくありませんか?パーティーなどでお友達やご家族に出したら、きっと喜ばれることでしょう。だけど、見た目の派手さにちょっと自分にはむずかしい、と思ってしまうのも事実。でも、ご安心ください!カナダに住んで25年、ジャパニーズ・レストランに勤め、カナダ人の好みも熟知し、おすしを作ることにも長けているシェフ、宍戸裕(ししどゆたか)さんに誰でも作れるように、わかりやすくご紹介していただきます。

今回は、ハロウィンパーティーにオススメな、オレンジ色のヤムアボロールの作り方をお伝えします。

 

今週の主な紙面
2月14日号 第7号

バンクーバー新報は毎週木曜日発行です。

あなたにぴったりの学校がきっと見つかる! School Information…V-3
盛岡の完熟りんごがカナダに初上陸…V-2
若手日系人調査(Global…Youth Nikkei…Research…Project)…V-5
MOVIES TIME OUT…V-11
Noriko Jazz Band 本格始動!…V-23
TIME OUT(イベント情報)…V-16~17
CLASSIFIED…V-18~22
求人情報…V-4

詳しくは2月14日号 第7号
バンクーバー新報をご覧下さい。

配布リストはコチラ