おいしくて、ヘルシー&エコ!
ベジタリアンレストラン特集

ベジタリアンフレンドリーと言われるバンクーバーには、環境、飢餓、動物のことを考えて、ベジタリアン、ビーガン料理のみを提供するレストランが数多くある。今日はそのなかからおすすめの3軒を紹介しよう!

来る3月1日-19日、市内:Roundhouse と Shadbolt Centre for the Artsで2011年バンクーバー国際ダンス祭が開催される。

今年は、バンクーバー、ネルソン、モントリオール、ハリファックス、シアトル、スペイン、スイス、そして、ドイツよりパフォーマーを招いて、パフォーマン ス、ワークショップとアーティストのトークが予定されている。   

寒い冬の間は、南の暖かいところで暮らしたい。カナダやアメリカ北部から太陽を求めて南下するこの“スノーバード”と呼ばれるリタイア族。彼らの生活は日光浴と昼寝だけに終わらない。早朝のエクササイズや競泳、昼間は太陽の下、ビタミンDをたっぷり浴び、夕方からは“ハッピーアワー”でドリンクをおかわり。メキシコ西海岸プエルトバヤータで見た健康な暮らし、現地の体験談をお届けしよう。 (取材 ルイーズ阿久沢)

女性から男性にチョコレートを贈る日本のバレンタインと違い、性別や年齢に関係なく、お互いにカードやチョコレート、花束などを贈り合うカナダ流バレンタイン。

旧正月イベントを満喫
中国系や韓国、ベトナムなどの人にとっての最も大きなイベントのひとつ、旧正月。旧暦の1月1日を祝う行事で、今年の元日は新暦の2月3日にあたる。バンクーバーでもさまざまなイベントが華やかに繰り広げられる。一部を紹介しよう。

 

読者の皆様へ

これまでバンクーバー新報をご愛読いただき、誠にありがとうございました。新聞発行は今号をもちまして終了いたします。

しかし、日系コミュニティーに支援されて41 年余り続いてきた新報を存続させたいとの思いから、オンラインによるウェブサイトでの情報発信を継続することになりました。

SNS を含むオンラインは、弊紙で記者をしておりました三島直美と西川桂子が、責任者として引き継ぎ新体制で再出発する予定です。

今後も引き続き、ウェブサイトの閲覧をよろしくお願いいたします。