「東北への思いを込めて、一生懸命撮りました」
ケイコアイフォトクラブ一同

写真を趣味とする15人のメンバーが、撮りためた作品をフォトカードにして、Sakura Daysジャパンフェア(4月6日・7日)で販売。その収益金はすべて東日本大震災復興支援に役立てる、というもの。およそ250カット、東北への思いを込めて撮影されたワンカット、ワンカットには、ぬくもりがある。これらのフォトカードは、日頃のちょっとした「サンキューカード」に、しゃれた一枚として重宝されているという。

東日本大震災から2年を迎えて

東日本大震災から丸2年を迎えた今年3月11日、東北復興をジェンダーと多様性から考察する「ジェンダー、多様性、東北復興:3年目に続くガバナンスの課題と機会」と題した講演会がバンクーバーで行われた。

バンクーバー島で震災瓦礫清掃活動

2月16日、佐藤杯空手道大会がバーナビー市のBCITで開催された。1999年に始まったこの大会は今年で14回目。参加は37道場、275人。アメリカ、インド、カナダ・マニトバ州、そして日本の徳島の道場からも参加があり、盛大な大会となった。
朝9時に古武道で始まり、「形」、昼のデモンストレーションでは佐藤師範の模範演武、そして中国拳法の演武、春節にちなんで獅子舞の後、「チーム組手競技」、「組手」と続き、午後5時半に終了。7歳の男女から40歳以上のマスターまで16のディビジョンにわかれ、各競技で日ごろの練習成果を披露。日本空手道糸東流正晃会師範の佐藤義晃氏、そして、特別ゲストの玄武会・会長兼チーフディレクターの出村文雄氏も選手たちの成長ぶりに目を細めていた。

 

今週の主な紙面
12月6日号 第49号

バンクーバー新報は毎週木曜日発行です。

あなたにぴったりの学校がきっと見つかる! School Information…V-3
まるごとカナダ…V-11
カナダで楽しむ食の世界…V-14
MOVIES TIME OUT…V-15
TIME OUT(イベント情報)…V-16~17
CLASSIFIED…V-18~22
求人情報…V-4~5

詳しくは12月6日号 第49号
バンクーバー新報をご覧下さい。

配布リストはコチラ