バンクーバー朝日軍の栄誉を称えて

晴天の9月6日、バンクーバー・ナナイモパークで伝説の日系野球チーム「朝日軍」の栄誉を称えた記念試合が行われた。試合は新朝日の活躍の場であると同時に、朝日軍の歴史を振り返り、その歴史を引き継ごうと新朝日を支える人々が一堂に会する場でもあった。

 〜ヨーロッパの風景写真を浮世絵風に〜

モントリオール市内のモントリオール・アート・センターで9月5日から11日まで開催された「グローバル・アート・リーグ 2015作品展」。数多くの応募作品から選ばれたのは20点。その一つにバンクーバー在住の写真家・今泉慶子さんの作品があった。作風、素材ともオリジナリティあふれる今泉さんの作品に来場者の関心が集まった。

〜今年も華やかに開幕〜

VIFF 2015のプレスコンフェレンスが9月8日、バンクーバー・インターナショナル・フィルムセンター(1181 Seymour Street)で行われた。1982年にノンプロフィット団体として、シネマの芸術を理解し、またブリティッシュコロンビア州の映画産業を推進するために発足されたバンクーバーの大イベント。VIFFのスローガンは“Same Planet. Different Worlds.”だ。今年もカナダをはじめ世界70カ国から355本の映画が、9月24日から10月9日まで上映される。

 バーナビー市の日系祭り2015

今年で第3回目を迎える日系プレース基金の「日系祭り:日系の心」が9月5、6日の2日間開催された。メトロバンクーバーの中心、バーナビー市にある日系文化センター・博物館に今年も450人以上のボランティアやスタッフが集まり、家族で楽しめる本格的な日本祭りを演出した。初日はステージの座席が足りないぐらいにぎわい、予想通りの大盛況となり、今年も両日合わせて約1万1000人が参加した。

日本国外に居住する日本国籍者について

平成27(2015)年10月より通知が始まるマイナンバー制度について、内閣官房では以下のように案内している。

 

読者の皆様へ

これまでバンクーバー新報をご愛読いただき、誠にありがとうございました。新聞発行は今号をもちまして終了いたします。

しかし、日系コミュニティーに支援されて41 年余り続いてきた新報を存続させたいとの思いから、オンラインによるウェブサイトでの情報発信を継続することになりました。

SNS を含むオンラインは、弊紙で記者をしておりました三島直美と西川桂子が、責任者として引き継ぎ新体制で再出発する予定です。

今後も引き続き、ウェブサイトの閲覧をよろしくお願いいたします。