日系経済団体と日系コミュニティー団体の代表者が出席

 去る1月15日、バーナビーの日系プレースで第14回日系コミュニティー合同新年会が開催された。3つの共催団体、17の協賛団体に加え在バンクーバー日本国総領事館が後援し、今年は過去最多の約200人が出席。新年の挨拶を交し合い、お節料理に舌鼓を打ち、『パシフィック・ノース・トリオ』のピアノとバイオリン演奏を楽しんだ。

去る1月15日、冷たい海風が身にしみるイングリッシュベイで、毎年恒例の寒稽古が行われた。

健康の基本は食事だ。体に良いものを食べ、心身ともに健康であることで、人は良い仕事をすることができる。多忙なスケジュールをこなす在バンクーバー日本国総領事伊藤秀樹氏の毎日の食事を作り、その仕事を支えているのが、公邸料理人の工藤英良さんだ。「おいしい料理は、気持ちの入った料理」と話す工藤さんに、仕事に対する思いや将来の夢を聞いた。

かわいい子どもたちの遊戯と歌、躍動感いっぱいのよさこいソーラン、会場全体がひとつになったチキンダンス―12月18日夜に開かれたバンクーバー日本語学校とこどもの国のクリスマスパーティは、外の寒さを吹き飛ばす元気で陽気なエネルギーで満ち溢れていた。

 

今週の主な紙面
5月25日号 第21号

バンクーバー新報は毎週木曜日発行です。

あなたにぴったりの学校がきっと見つかる! School Information…V-5
Kimono Culture着物を通して日本文化の美を紹介する企画展…V-2
老婆のひとりごと…V-3
外から見る日本語…V-5
認知症と二人三脚…V-12
バンクーバー・ホワイトキャップス…V-16
$5クッキング…V-16
オタワ便り…V-22
Saoriのワンポイントコーディネート術…V-27
CLASSIFIED…V-20~26
求人情報…V-23

詳しくは5月25日号 第21号
バンクーバー新報をご覧下さい。

配布リストはコチラ