2016年1月19日 第3号

 

 ボブ・マーリーの有名な曲 “Get Up, Stand Up” は「起き上がれ、立ち上がれ」となるが、歌詞の中にある“Stand up for your rights”は「権利のために立ち向かおう」というメッセージとなる。同じ言葉でもそのあとにくる言葉で意味合いが異なる単語は多くあるが、特にこの“stand”(立つ)にはいろいろなバリエーションがあるので、よく聞く言いまわしだけでも紹介しておきたい。

Stood up (待ちぼうけを食らう・約束の時間をすっぽかす)

I got stood up on my first date. 「最初のデートですっぽかされてしまったよ」

Stand out (際立っている、目立つ)

Her beauty stood out in the crowd.
「彼女の美しさは大勢の人の中でも際立っていた」

“outstanding” (際立った様・すばらしい)はそれから出た言葉でもある。「とりわけ素晴らしい」と言いたい時に使う。

 “stand”に以下の言葉を付け加えることにより同じ「立っている様」でもどのような位置づけであるかを正確に伝えることができる。

Stand still (じっと立っていること)
「動くな」「じっとして」

He was standing still until she passed by.
「彼は彼女が通り過ぎるまでじっと立ち尽くしていた」

“stand”はある基準や試練などを満たす、耐える状態をも表す言葉としても使われる。

Stand the test (検査基準を合格・満たすこと・試練に耐え抜くこと)

Our products stand the test of the national standard.
「当社の商品は国の基準の規格テストを合格しています」

Withstand (耐える・風化や雨など自然に対して耐久すること)

Your house is supposed to withstand an earthquake of Magnitude 7.
「大抵の家はマグニチュード7の地震に耐えるようにできています」

Stand a chance (of) 見込みがある

My audition is tomorrow, but I really don’t stand a chance of getting picked.
「オーディション明日だけど、絶対受かる見込みないよ」

 その他にもよく聞く言葉

The actor was supposed to just stand in for the real one.
「その俳優は本当の俳優の代役を務めるだけのはずだった」

I stand corrected. I will send you the revised document.
「その通りです(私の誤りです)。改定された文書を送ります」

 “stand”の前に「下(アンダー)」が来ると、理解したことにもなる。“I understand” 英語って本当に面白い。 

(文・イラスト 亀谷長政)

 

 

今週の主な紙面
11月23日号 第47号

バンクーバー新報は毎週木曜日発行です。

あなたにぴったりの学校がきっと見つかる! School Information…V-3
気持ち英(え〜)会話…V-3
MOVIES TIME OUT…V-10
第7回牡蠣の早あけ世界大会…V-11
人類学博物館で先住民セイリッシュ族の織物展 The Fabric of Our Land: Salish Weaving…V-11
ハロウィン発表会 グラッドストーン日本語学園…V-14
TIME OUT(イベント情報)…V-16~17
$5クッキング…V-23
2017 年JET ゴルフ納会・総会…V-23
CLASSIFIED…V-18~22
求人情報…V-15

詳しくは11月23日号 第47号
バンクーバー新報をご覧下さい。

配布リストはコチラ