Keeping Up with the Joneses • Ouija: Origin of Evil • KONELĪNE: Our Land Beautiful

 


 

Keeping Up with the Joneses

 

ジョーンズ夫妻役のハムとガドット 2016 © 20th Century Fox

 

平凡な夫妻を襲うアクション・コメディー

郊外の住宅地に住む夫婦ジェフ(ザック・ガリフィアナキス)とカレン(アイラ・フィッシャー)。ある日隣にティム(ジョン・ハム)とナタリー(ガル・ガドット)という美男美女のジョーンズ夫妻が引っ越してくる。あまりに完璧なカップルの出現にカレンは不審に思い嫉妬の絡んだ監視を続ける。そしてジョーンズ夫妻が政府のスパイであることがわかると、二人は予期せぬ事件に巻き込まれてしまう…。監督はグレッグ・モットーラ。

PG 1:48 hr

上映:Scotiabank Theatre, Cineplex Cinemas Marine Gateway and VIP, Cineplex Odeon Park & Tilford, SilverCity Metropolis, SilverCity Riverport, Cineplex Cinemas Coquitlam and VIP, Landmark Cinemas New Westminster

 


 

Ouija: Origin of Evil

 

ドリス役のルル・ウィルソン 2016 ©Universal Pictures

 

海外版コックリさんの恐怖

2014年に大ヒットした霊現象を用いたホラー映画『ウイジャ』。今回は前作が起こる前のストーリーで、舞台は1965年のロサンゼルス。シングルマザーのアリス(エリザベス・リーサー)はインチキ降霊会を開きながら、2人の娘、ポーリーナとドリスを育てていた。ある日8歳のドリス(ルル・ウィルソン)は、ウイジャ・ボードを使って亡くなった父親とコンタクトしようして、悪霊に憑りつかれてしまう。娘の体を悪霊から取り戻すために家族は戦う。監督はマイク・フラナガン。

14A 1:39 hr

上映:Cineplex Odeon International Village, Cineplex Cinemas Marine Gateway and VIP, Cineplex Cinemas Esplanade, SilverCity Riverport, Landmark Cinemas New Westminster

 


 

 

KONELĪNE: Our Land Beautiful

 

自然対人間 2016 ©VIFF

 

今年カナダ映画の話題をさらったドキュメンタリー

昨年のチャールズ・ウィルキンソン監督による『Haida Gwali』に続き、今年のHotDocs映画祭でベスト・カナディアン・ドキュメンタリー賞、バンクーバー国際映画祭で女性監督賞などを受賞した作品。監督はネティ・ワイルドでタイトルの『KONELĪNE』は『私たちの美しい土地』を意味する。先住民の住むBC北部では、水などの資源をビジネスにする業者や、大きな電気タワーが住民の反対を押し切って強行・建設されている。カメラが静かに追う美しいカナダの自然と経済の対立が映画のテーマとなった作品。

14A 1:36 hr

上映:Vancity Theatre
10月28日(金)6:50PM、29日(土)6:30PM、30日(日)7:10PM、31日(月)6:30PM、11月1日(火)8:30PM、11月2日(水)6:30PM、11月3日(木)1:00PM & 8:30PM、11月4日(金)1:00PM、11月5日(土)2:45PM & 6:30PM、11月6日(日)6:30PM、11月8日(火)6:30PM、11月9日(水)1:00PM、11月10日(木)1:00PM
Rio Theatre
11月20日(日)1:00PM、24日(木) 6:30PM

 

(文 ジェナ・パーク)

 

 

 

 

今週の主な紙面
6月20日号 第25号

バンクーバー新報は毎週木曜日発行です。

あなたにぴったりの学校がきっと見つかる! School Information…V-3
日系センター「七夕祭り」へ行こう!…V-2
MOVIES TIME OUT…V-11
TIME OUT(イベント情報)…V-16~17
ヨガと健康…V-21
CLASSIFIED…V-19~22
求人情報…V-4~5

詳しくは6月20日号 第25号
バンクーバー新報をご覧下さい。

配布リストはコチラ