The Circle • Spark: A Space Tail • Norman: The Moderate Rise and Tragic Fall of a New York Fixer

 


 

The Circle

 

ハンクス(左)とワトソン(中央) 2017 ©STX Entertainment

 

プライバシーが監視される恐怖

デイブ・エガーズの世界的ベストセラー小説『ザ・サークル』の映画化で監督はジェームス・ポンソルト。主演は『ハリー・ポッター』のエマ・ワトソンで、共演はトム・ハンクス。Eメール、銀行口座、購買履歴など、ユーザーの個人情報をクラウドで一括管理する世界最大のインターネット会社に転職したメイ(ワトソン)。そこではあらゆるデータが共有・可視化されてユーザーのプライバシーが侵されていく。メイは設立者のベイリー(ハンクス)から自分もプライバシーを捨てて生きるようにと勧められる。だが誰もが自分を監視しているということは最も危険なことでもある…。近年監視が進むネット社会について考えさせられる作品。

PG 1:50 hr

上映:Scotiabank Theatre, CIneplex Cinemas Marine Gateway and VIP, Cineplex Odeon Park & Tilford, CIneplex Cinemas Metropolis, SilverCity RIverport Cinemas, Cineplex Cinemas Coquitlam and VIP

 


 

Spark: A Space Tail

 

スパーク(中央)と仲間たち 2016 ©Open Road Films

 

愉快な3Dコンピューター・アニメーション

13年前に悪の将軍ゾンによって侵略された惑星バナ。平和を奪われたバナで猿のスパークは仲間のビックスとチャンクと一緒に育った。彼らはゾンが野獣クラーケンを使って宇宙征服を達成しようとしていることや、スパークが昔惑星を治めていた王族の出身であることを知り、ゾンの野望を阻止して平和を取り戻そうと決意する。監督はアーロン・ウッドリー で、声優にジェシカ・ビール、スーザン・サランドン、パトリック・スチュワートなど有名俳優を起用。トロントのアニメーション・アート・フェスティバルでプレミアされたカナダ・韓国・アメリカの共同作品。

PG 1:35 hr

上映:SilverCity Riverport Cinemas, Cineplex Cinemas Coquitlam and VIP

 


 

 

Norman: The Moderate Rise and Tragic Fall of a New York Fixer

 

ギアとアシュケナージ 2016 ©Sony Pictures Classics

 

ニューヨークのユダヤ人社会が覗ける映画 

80年代『プリティ・ウーマン』でウォール街の実業家を演じたリチャード・ギア。今回彼が演じるのは金融界を動かすフィクサーを志願しているさえない男。ノーマン・オッペンハイマー(ギア)は人脈作りが思うようにいかず、いつも金融関係者から軽くあしらわれていた。ある日、一人でニューヨークを訪問していたイスラエルの政治家エシェル(リオル・アシュケナージ)を見つけてストーカーし、彼に高価な靴をプレゼントしてしまう。3年後、エシェルは出世してイスラエルの首相となり、彼とコネクトしたノーマンに次々とニューヨークのユダヤ人サークルから声がかかる。夢のような生活を味わうノーマンだが、予期せぬ場所から挫折が訪れる…。有名人が話しかけると態度を変える人々がいるなどの、ヨセフ・シダー監督の人生経験も盛り込まれている。

PG 1:58 hr

上映:Fifth Avenue Cinemas (19+)

 

(文 ジェナ・パーク)

 

映画 年齢制限
PG 保護者の同伴が望ましい。
PG-13 13歳未満は保護者の 注意や指導が望ましい。
14A 14歳以下は保護者の 同伴が必要。
18A 18歳以下は保護者の 同伴が必要。
R 18歳以下は入場不可。
G 制限なし。 

 

 

今週の主な紙面
6月15日号 第24号

バンクーバー新報は毎週木曜日発行です。

あなたにぴったりの学校がきっと見つかる! School Information…V-5
認知症と二人三脚…V-3
深田晃司監督作品『淵に立つ』VIFFで特別アンコール上映…V-12
オタワ便り…V-22
老婆のひとりごと…V-23
CLASSIFIED…V-20~26
求人情報…V-23

詳しくは6月22日号 第25号
バンクーバー新報をご覧下さい。

配布リストはコチラ