Crawl • Sound! Euphonium The Movie – Our Promise: A Brand New Day • Babylon


 

Crawl

ベテラン俳優ペッパー(左)とスコデラリオ 2019 ©Paramount Pictures

 

ワニが恐い! 災害ホラー映画

フランスのアレクサンドル・アジャ監督による映画で、主演はカヤ・スコデラリオと、エミー賞など受賞しているカナダの俳優バリー・ペッパー。舞台はカテゴリー5のハリケーンが到来したフロリダ。ヘイリー・ケラー(スコデラリオ)は、行方不明になった父親(ペッパー)を探すために政府の避難命令を無視する。やがてコーラル・レイクにある実家の地下で怪我を負った父を見つけるが、水害が起こり二人は閉じ込められてしまう。逃げ道もなく救助隊も来ない絶望の中、二人は上昇する水以外に、もっと恐ろしい敵:ワニがいることを知る…。

14A 1:27 hr

上映:Cineplex Odeon International Village, SilverCity Riverport, Cineplex Cinemas Coquitlam & VIP, Cineplex Cinemas Langley, Landmark Cinemas New Westminster

 


 

限定特別上映
Sound! Euphonium The Movie – Our Promise: A Brand New Day
 

Sound! Euphonium The Movie Our Promise: A Brand New Day 2019 ©『響け!』製作委員会

 

私たちは『もっともっと強くなれる』 

日本のアニメーション監督・石原立也による、高校の吹奏楽部を舞台にした新作劇場版作品。日本のタイトルは『響け! ユーフォニアム〜誓いのフィナーレ〜』で、ダイナミックな演奏シーンが人気のシリーズ。主人公は2年生に進級した黄前久美子。吹奏楽部に後輩たちが入り、指導を担当する久美子は先輩としての苦労を感じる。後輩だけでなく同輩同士にもいろいろともめ事が起こるが、みんなで全国大会の金賞を目指して練習に励む。ファンは見逃せない限定上映で、日本語に英語の字幕付き。

PG 1:40 hr

上映:7月 16 日(火)& 7月 18日(木)
Cineplex Odeon Park & Tilford, Cineplex Cinemas Langley

 


 

Babylon

『アスワド』サウンドが懐かしくなるフォード 1980 ©National Film Finance Corporation

 

上映に39年もかかった素晴らしい芸術映画 

この映画は1980年にカンヌ国際映画祭でプレミア上映され、イギリスやトロント国際映画祭で反響を呼んだものの、人種差別を描く『問題作』として北米で上映されないまま時が経った。イタリア人のフランコ・ロッソ監督は惜しくも2016年に亡くなっていて、映画関係者からもっと脚光を浴びるべきだった監督の名作。主人公はロンドンに住む若いDJ(ブリンズレー・フォード、日本でも有名だったレゲエバンド『アスワド』の一員)。車のメカニックの仕事を首になり、無実の罪で警察に殴られ、ガールフレンドにふられ、ついにいつも自分を差別する近所に住む男を刺してしまう…。正義を見つめるイギリス映画の基本ともいえる作品で、今にも通じる若い黒人男性の人生の意味について考えさせられるので映画通は見逃せない。

19+ 1:35 hr

上映:Vancity Theatre
7月12日(金)  9:35 PM
7月13日(土)  9:30 PM
7月14日(日)  5:15 PM
7月15 日(月)  6:30 PM
7月18 日(木) 8:40 PM

(文 ジェナ・パーク)

 

映画 年齢制限
PG 保護者の同伴が望ましい。
PG-13 13歳未満は保護者の 注意や指導が望ましい。
14A 14歳以下は保護者の 同伴が必要。
18A 18歳以下は保護者の 同伴が必要。
19+ 19歳以上のみ。
G 制限なし。 

 

 

今週の主な紙面
8月22日号 第34号

バンクーバー新報は毎週木曜日発行です。

あなたにぴったりの学校がきっと見つかる! School Information…V-3
MOVIES TIME OUT…V-11
リンダ・オオハマ映画監督による演劇 「From the Inland Sea」…V-12~13
オタワ便り…V-15
TIME OUT(イベント情報)…V-16~17
CLASSIFIED…V-19~22
求人情報…V-4~5
$5クッキング…V-23

詳しくは8月22日号 第34号
バンクーバー新報をご覧下さい。

配布リストはコチラ