The Spy Who Dumped Me • Teen Titans Go!  To The Movies • The King


 

The Spy Who Dumped Me

クニス(左)とマッキノン 2018 ©Lionsgate

 

女性が主演のスパイ・アクションコメディー

監督はスザンナ・フォーゲルで、主演はミラ・クニスとケイト・マッキノン。オードリー(クニス)は親友のモーガン(マッキノン)と一緒に住んでいる。ある日、昔付き合って振られた元恋人ドリュー(ジャスティン・セロー)が突然現れ、スパイだった彼の命を狙う暗殺者たちが次から次へと押し寄せてくる。大事なアパートの床で2人の男性が殺害されると、二人は怒りと正義心から国際的陰謀に立ち向かう。タイトルの「私を振ったスパイ」は、かつてロジャー・ムーアがジェームス・ボンドを演じた『007私を愛したスパイ』をもじっている。

14A 1:57 hr

上映:Scotiabank Theatre, Cineplex Cinemas Marine Gateway and VIP, SilverCity Riverport, Cineplex Cinemas Coquitlam and VIP, Cineplex Cinemas Langley, Landmark Cinemas New Westminster

 


 

Teen Titans Go!  To The Movies 

愉快な仲間たち 2018 ©Warner Bros. Pictures

 

10代のスーパーヒーローによるアニメーション映画 

アメリカのDCコミックでTVシリーズ『ティーン・タイタンズ・ゴー』の映画版で、監督はピーター・リダ・ミケールとアーロン・ホーバス。ティーン・タイタンズたちは、バットマンやスーパーマンなど自分たち以外のDCヒーローたちはみな映画になっていると知る。それなら、自分たちも映画のヒーローになろうとハリウッドの監督探しを始め、女性監督ウィルソンを見つけるが相手にされない…。声優にサーファーのグレッグ・サイプス、スコット・メンヴィル、カリー・ペイトン、クリスティン・ベルなど。

G 1:32 hr

上映:Cineplex Odeon International Village, Cineplex Cinemas Marine Gateway and VIP, Cineplex Odeon Park & Tilford, Cineplex Cinemas Metropolis, SilverCity Riverport, Cineplex Cinemas Coquitlam and VIP, Cineplex Cinemas Langley, Landmark Cinemas New Westminster

 


 

The King

ロールスロイスと映画のシーン 2018 ©VIFF

 

エルヴィスファン必見のアメリカン・ドリーム 

ロックンロールのキング、エルヴィス・プレスリーが消えてから40年。だが今でも『史上最も成功したソロ・アーティスト』という彼の偉業は消えていない。ドキュメンタリー映画監督のユージン・ジャレッキは、エルヴィスの愛車1963年ロールスロイスを購入し、彼が残した形跡を求めながらアメリカ横断の旅に出た。テューペロ、メンフィス、ニューヨーク、ラスベガスなどエルヴィスゆかりの土地を巡りながら、彼から感銘を受けた一般のファンや、俳優アレック・ボールドウィン、アシュトン・カッチャー、イーサン・ホークやマイク・マイヤーズらと交流する。昨年のカンヌ国際映画祭でプレミアした話題のドキュメンタリー。

19+ 1:53 hr

上映:Vancity Theatre
8月3日(金)7:45 PM
8月4日(土)3:00 PM
8月5日(日)8:45 PM
8月6日(月)8:30 PM
8月7日(火)6:20 PM
8月9日(木)8:10 PM

 

(文 ジェナ・パーク)

 

映画 年齢制限
PG 保護者の同伴が望ましい。
PG-13 13歳未満は保護者の 注意や指導が望ましい。
14A 14歳以下は保護者の 同伴が必要。
18A 18歳以下は保護者の 同伴が必要。
19+ 19歳以上のみ。
G 制限なし。 

 

 

今週の主な紙面
9月13日号 第37号

バンクーバー新報は毎週木曜日発行です。

あなたにぴったりの学校がきっと見つかる! School Information…V-3
MOVIES TIME OUT…V-11
TIME OUT(イベント情報)…V-16~17
CLASSIFIED…V-19~22
求人情報…V-4

詳しくは9月13日号 第37号
バンクーバー新報をご覧下さい。

配布リストはコチラ