2018年3月29日 第13号

毎年93ヵ国から約百万人が訪れるというスカジットバレー・チューリップフェスティバル。開催されるのはバンクーバーから南へ約100キロ、米国ワシントン州にあるスカジットバレーで、バンクーバーとシアトルのほぼ中間地点だ。

4月1日から30日まで行われる、スカジットバレー・チューリップフェスティバル。1984年に始まった当初は3日間の小さなイベントだったが、見渡す限り、色鮮やかなチューリップが咲き揃う圧巻の光景は、訪れる人を魅了。どんどん規模が大きくなっていった。

 

チューリップでアメリカ国旗をデザイン(写真提供: Tuliptown)

 

いつ訪れる?

開花時期をチェックしておいて、一番見ごろになるタイミングを狙い、予定が許せば、平日をお勧めしたい。人気のイベントなので、北はバンクーバー、南はシアトル周辺から観光客が多数訪れ、周辺は渋滞する。やむをえず週末に訪れる場合は午前10時までに到着するようにしてはどうだろう。

4月中でも、特に良いタイミングは、https://www.tulips.com/bloommapやFacebookなら、www.Facebook.com/SkagitValleyTulipFestivalで開花状況を調べることができる。あるいは、フェスティバル事務局(Tel: 360-428-5959)に開花状況を問い合わせることもできる。

 

スカジットバレーってどこ?

ワシントン州の北西に位置するスカジットバレーは、べリングハムの南、マウントバーノンの少し北。チューリップ畑はスカジットバレーの、ハイウェイ20号線とスカジットリバー、スウィノミッシュチャンネルに囲まれたエリアにあるが、フェスティバルで訪れるのは、Tulip Town(Bradshaw Road)やRoozenGaarde(Beaver Marsh Road)になる。

 

アクセス

A.車

 ハイウェイ99号線で米国との国境へ。ピースアーチ(Peace Arch)を利用するのが一般的だが、すぐ東にはパシフィックハイウェイ(Pacific Highway)もある。ハイウェイ沿いに国境の待ち時間の表示があるので、待ち時間が短いほうを使うのを勧める。

 国境では米国での目的地や滞在中の予定、誰かを訪れるのかなどを質問される。日本パスポートで通過する場合は、ビザ免除入国用の入国書類I-94Wが必要だ。I-94Wは90日間有効なので、約3カ月以内に米国に行っている場合は、期限内かチェックしよう。新たに取得する場合、費用は6USドル。 空路でないので、ESTAは必要ない。ESTAをすでに持っているが、I-94Wの有効期限が過ぎている場合は、ESTAを持っている旨を審査官に言おう。I-94Wを取る必要があるが、ESTAを持っていると白いI-94Wが発行される。ESTAなしの場合、緑の用紙だ。

 また、日本人がビザなしで渡米する場合、パスポートは米国へ入国する日から90日有効でなければならないので、パスポートの残存期間もチェックしておこう。 国境を越えると99号線はIー5になるので、このIー5をそのまま南下して、出口231〜221の間のいずれかで降りる。バンクーバーからの場合230(Burlington)を利用するのが一般的だろう。SR20でAnacortes方向へ。出口からは、西、すなわち海の方向に走る。

注意!I-94Wは返却が必要

 I-94Wは返却が必要なことをご存知だろうか?返却については、貼付されたI-94Wの裏面を見ると、ちゃんと書かれている。

 しかし、90日間有効なので、一度取ると、期間内にもう一度ぐらい米国に出かけたいと考えて、帰りに返却しない人もいるかもしれない。記者は国境を渡るたびに6ドル払ったのだから、一回だけならもったいないし、あともう一回、すなわち有効期間中に2回は訪れたいと考えてしまう。次にいつ訪れるのか分からないので、そのままI-94Wを貼付したままだ。

 結果、いつのまにかI-94Wが切れて、返却もしていないという事態が何度かあった。そして、そのあと、期限切れのI-94Wをつけたまま米国に入国しようとすると、「返却しなければならないと書いているだろう!」と入国審査官に怒られた。

 懲りればいいのに、I-94Wを返却するためだけに、ピースアーチまで行くのは面倒だな…と、また返却しそびれた。そこで、「じゃあ、パスポートから外しておいたらいいよね!」と外したら、データとして表示されるらしく、審査官から「どこにあるのか?」と詰問を受けた。貼付したままより、こっぴどく叱られるはめになってしまった。

 I-94Wはビザを免除される国の国籍を持つ人が、90日までなら米国にビザなしで滞在できるというものだ。特に車で入国した場合、出国の記録がなく、返却しないとその人が90日以上、米国に滞在している、つまり不法滞在していると思われかねない。今後、スムーズに米国を行き来するためにも、返却することは重要だ。

返却しそびれた場合は下記のいずれかの方法で返却を:
・国境まで返しに行く
・空港のオフィスに返却する
・郵送で返却する。 (Coleman Data Solutions Box 7965 Akron, OH 44306 Attn: NIDPS (I-94) USA)

B.旅行会社が行うツアーに参加

JTB(http://www.jtb.ca/JWeb/Tour/U050)やスカイランドトラベル(https://skyland.ca/tour/tulipfestival)がチューリップツアーを開催している。 いずれも4月中の日、火、木曜日、120カナダドル、最少催行人数2名。チューリップ畑以外にショッピングなどが予定に組み込まれている。

C.電車(Amtrak)を利用

Amtrakの電車を利用することもできる。メインストリート(Pacific Central駅)からマウントバーノン(Mount Vernon駅)まで電車で移動。しかし、最寄り駅となるマウントバーノンからチューリップ畑まで離れているので、レンタカーかタクシー、あるいは、マウントバーノン駅からのツアーを利用する。

電車はバンクーバー6:35am発、マウントバーノン9:11am着。帰りはマウントバーノン5:45pm発、バンクーバー8:11pm着。往復約34ドル〜。

Amtrakのウェブサイト(https://www.amtrak.com/cascades-train または https://trips.amtrak.com/car/search?locale=en-US&flow=earn&currency=USD)でレンタカーの予約も可能だ。

・マウントバーノンからのツアー

Roads2Tulips Adventures : http://roads2tulips.com
Tel 425-493-4555 
3月18日〜4月29日
料金: 7歳以上129 USドル /6歳以下65 USドル
予定
9:30 - マウントバーノン駅集合
10:00 - チューリップ畑のある地域をドライブ、Tulip TownかRoozen Gaardeへ。
11:45 - Seeds Bistroでランチ
13:30 - ラ・コナーのスカジットバレー歴史博物館 可愛いショップやカフェが並ぶラ・コナーの街をドライブした後、自由行動。ワインや醸造所など。
16:00   Swinomish カジノへ。ディナーなど
19:00 マウントバーノン駅へ

Skagit Guided Adventures :https://skagitguidedadventures.com
Tel  360-474-7479
3月15日〜5月7日 
9:30 〜 13:30 または14:30 〜 18:30
料金: 11 歳以上96 USドル/ 10歳以下48 USドル (Roozen Gaarde およびTulip Townの入場料は別途)
Roozen Gaarde およびTulip Town を訪れる。6人までの少人数ツアー。

・駐車

 チューリップ畑周辺では、路上駐車はごく一部を除き、禁止されていると考えたい。特にフェスティバル期間中は、駐車違反の取り締まりが厳しいので要注意だ。チューリップフェスティバルを訪れる人はTulip Town(Bradshaw Road)やRoozen Gaarde(Beaver Marsh Road)を訪れて、その駐車スペースを利用する。さらにRoozen Gaardeはディスプレイガーデン以外にも、チューリップ畑のそばで、駐車スペースを提供していることがある。Roozen Gaardeのサインがあるので注意して見てみよう。

 

準備するもの

・パスポート

国境を越えるのでパスポートを忘れずに。日本人は90日以内の滞在の場合、eパスポートを持っているとビザは必要ないが、残存期間は90日欲しい。陸路での入国では、日本国籍所有者はESTA電子渡航認証システム(Electronic System for Travel Authorization)不要だ。

・Nexusカード

 Nexusを持っている人はお忘れなく。

・カメラやスマホ

 スマホは国境を超えたら、Airplane Modeに変えて、ローミングしないように気を付けよう。ドローンの使用は禁止されているで注意。

・服装

 チューリップ“畑”なので、歩きやすい服装と靴で訪れよう。4月はまだまだ天候が不安定な日も多い。雨の後などは、ぬかるんでいると考えて、それなりの準備をしたい。

・国境を越えるため、青果物の持ち込みは不可

  おやつにリンゴを…と考える人は注意したい。

・パンフレット

 近辺のガソリンスタンドなどにフェスティバルのパンフレットが置いてあるので、チャンスがあったらもらっていこう。チューリップフェスティバルのウェブサイト(www.tulipfestival.org)でダウンロードもできる。

 

みどころ

Tulip TownとRoozen Gaarde

・Tulip Town:www.tuliptown.com

インドアガーデンやアートギャラリー、風車もある。子ども向けにフェイスペインティング。週末にはプロによるカイト(洋凧)のデモンストレーション。チューリップ畑は広大だ。歩くのがツライかもしれない小さな子ども向けに、トロリーでチューリップ畑を訪れるサービスもある(大人2ドル、子ども1ドル。10時から16時まで)。 商業カメラマンやプロのカメラマンの撮影は禁止。
4月7日、15日、21日、29日には、チューリップフェスティバルのポスターを作成したアーティストが訪れる。
入場料7ドル(6歳以下無料)
専用駐車場無料 
営業時間 9:00〜17:00(天候により、長くなることも)
15002 Bradshaw Rd., Mount Vernon (I-5の出口226か230)
Tel 360-424-8152
ペットの入場不可

・Roozen Gaarde:www.tulips.com

150種類以上の球根を使った色鮮やかな約4エーカーのディスプレイガーデン。オランダの風車。25エーカーのチューリップ畑と22エーカーの水仙畑。www.tulip.comで最新の開花状況をチェックできる。4月8日、14日、22日、28日には、チューリップフェスティバルのポスターを作成したアーティストが訪れる。
入場料5ドル(5歳以下無料)
営業時間 9:00〜19:00
15867 Beaver Marsh Rd., Mount Vernon (I-5の出口226)
Tel 360-424-8531
ペットの入場不可。

 

チューリップフェスティバル関連のアクティビティ

サイクリングツアー:Tulip Country Bike Tours

セルフガイドツアー: www.countrycycling.com

レンタサイクルをして、自転車でチューリップ畑を訪れることもできる。平坦な道が多いので、楽にまわれる。
大人1人$40、大人が付き添っている場合、16歳未満1人$10。
13391 Avon Allen Road, Mount Vernon (I-5から230出口)
Tel: 360-424-7461 
e-mail: This email address is being protected from spambots. You need JavaScript enabled to view it.

 

ブルワリー、ワイナリー: ワシントン州はワインでも有名。米国で、カリフォルニア州に次ぐワインの産地でもある。

・Tulip Valley Winery
  家族経営のワイナリーで、醸造所というよりテースティングルームの雰囲気。フレンドリーなスタッフが説明してくれる。ワインとハードサイダー。
月〜木11:00 〜17:00、金〜日11:00〜18:00
16163 State Route 536, Mount Vernon 
Tel 360- 428-6894 

・Pasek Cellars
  パッションフルーツ、パイナップル、クランベリー、ブラックベリー、ブルーベリーワインなど。さまざまなフルーツワインの品ぞろえで人気。そのほか、コーヒーのデザートワイン、アラビカ。
11:00 〜 17:00
18729 Fir Island Rd, Mount Vernon 
Tel 360- 336-6877 

・Valley Shine Distillery:http://www.valleyshinedistillery.com
ウォッカ、バーボン、ジンなどを造っている。数種類トライすることもできるサンプラーも人気。レストランの食事もおいしいと評判だ。
火〜木 11:00 〜 20:30、 金土11:00 〜 21:30、日 9:00 〜 18:00
320 S 1st St, Mount Vernon 
Tel 360-853-6702

 

ショッピング

ブランド品ならアウトレットショップで。

・The Outlet Shoppes at Burlington
Coach, lululemon, Gap, Eddie Bauer, Tommy Hilfiger, Nike, Reebokなど。アウトドア好き向けにColemanもある。229出口
月〜土 9:30 〜 20:30、 日 10:00 〜 19:00
448 Fashion Way, Burlington 
Tel 360-757-3548 

 

イベント

チューリップフェスティバルの各種イベント。

・USバンクパレード
4月14日 14:00〜 
First St., LaConner

・ガレージセール、アンティーク&モア
Garage Sale, Antiques & More : www.skagitcounty.net/garagesale
ガレージセールとなっているが、150以上のベンダーが集まるアウトドアマーケット。
食事、ライブ音楽、クラフト。
入場料 $3
4月13、14日 9:00〜16:00
County Fairgrounds 479 W Taylor St Mount Vernon  

・ストリートフェア
Downtown Mount Vernon Street Fair
ライブミュージックや食べ物や工芸品などの販売。
4月20日〜22日 金土10:00 〜 18:00、日10:00 〜 17:00
First Street (downtown), Mount Vernon

 

(取材 西川桂子)

 

風車や水車もありかわいいディスプレイガーデンの園内(写真提供: Tuliptown)

 

エリアはチューリップで有名なオランダの土壌と似ているそうだ。4月には数百エーカーにわたって、色鮮やかなチューリップのじゅうたんが広がり圧巻(写真提供: Tuliptown)

 

まさにチューリップのじゅうたん(写真提供: Roozen Gaarde / Tulips.com)

 

チューリップ畑はダイナミックだが、ディスプレイガーデンもため息のでる美しさ(写真提供: Roozen Gaarde / Tulips.com)

 

インスタ映えする、とっておきの写真が撮れそうだ

 

 

今週の主な紙面
4月19日号 第16号

バンクーバー新報は毎週木曜日発行です。

あなたにぴったりの学校がきっと見つかる! School Information…V-3
アートの町・ポートムーディで個性が響き合う“一写入魂”の作品展開催中…V-2
東洋医学の杜…~鍼灸・漢方専門医のつぶやき~第1回 不眠症の鍼灸・漢方治療…V-10
MOVIES TIME OUT…V-11
ヨガと健康 第26回…V-21
ホワイトキャップス、ホーム連続不敗記録11で止まる…V-23
TIME OUT(イベント情報)…V-16~18
CLASSIFIED…V-18~22
求人情報…V-4~5

詳しくは4月19日号 第16号
バンクーバー新報をご覧下さい。

配布リストはコチラ