2017年4月6日 第14号

毎春、4月に1カ月間にわたり開催される、スカジットバレー・チューリップフェスティバル。色鮮やかなチューリップが咲きそろう、スカジットバレーは、バンクーバーとシアトルのほぼ中間点。バンクーバーからだと南へ直線距離で約100 キロと日帰りの距離にあり、スカジットリバー河口の肥沃な土地だ。スカジットバレー・チューリップフェスティバルは4月1日から30日まで行われ、今年で35回目を迎える。バンクーバーからスカジットバレーまでハイウェイで約130 キロ程度。ピースアーチの国境からは85 キロだ。

 

見渡す限り、色鮮やかなチューリップの花(Tulip Town) 

 

アクセス

A.車

 ハイウェイ99 号線を南下して、米国との国境へ。近くまで行くと、ピースアーチ(Peace Arch)とパシフィックハイウェイ(Pacific Highway)の二つの国境の待ち時間が出ている。待ち時間が大きく異なることがあるので、しっかりチェックしておこう。

 NEXUS を持っている場合はNEXUS LINE へ、持っていない場合は、NEXUSと表示されていないほうに並ぶ。国境では現在、どこに住んでいるか、米国での予定や目的地などを聞かれる。

 日本パスポートの場合、ビザ免除入国用の入国書類I-94W が必要だ(空路でないので、ESTA は不要)。有効なESTA をすでに持っていて、I-94W が切れている場合は、ESTAを持っている旨を審査官に言おう。また、日本人がビザなしで渡米する場合、パスポートは米国へ入国する日から90日有効でなければならないので、残存期間をチェックしておきたい。PR カード(カナダ永住権カード)を持っている人は、カードが必要なのはカナダに入国するときで、米国入国時に提示しなくてもよい。

 国境を越えると99 号線はI−5になるので、このI−5をそのまま南下して、出口231〜221の間のいずれかでハイウェイを出る。お薦めは230(BurlingtonExit)か221(Conway)だ。230出口を利用した場合、SR20でAnacortes方向、221ならLaConner方向へ。出口を出てからは、西、すなわち海の方向に走る。

 週末は混むので、お昼までには着くようにしよう。

駐車

 フェスティバルでは通常、Tulip Town(Bradshaw Road)やRoozenGaarde(Beaver Marsh Road)のいずれかを訪れる。どちらにも無料の駐車スペースがある。この2 カ所は別の生産者になるので、Tulip Town のチケッ トでRoozenGaarde、あるいはTulip TownのチケットでRoozenGaardeを訪れることはできない。

 また、チューリップ畑が見えてきたからといって、気軽に写真撮影などに駐車することはできない。路端で駐車できる場所はあまりないし、フェスティバル期間は取締まりも厳しい。 エリアを運転中に車を停めたいときは、RoozenGaardeのロゴを探そう。ロゴのある場所はチューリップフェスティバルの公式駐車スペースで、RoozenGaardeが運営している。RoozenGaardeの入場券(当日限り)があると、利用できる。また、一部のチューリップ畑に近い民家では、庭を有料で駐車場として開放している。

B.旅行会社が行うツアーに参加

 H.I.S(フェスティバル期間中毎日。最少催行人数2名)やJTB(4/ 9と4/16)、IACEトラベル(4/ 9と4/16)がチューリップツアーを開催している。H.I.S はシアトル・プレミアム・アウトレット、JTBとIACEトラベルはトレーダージョーズにも立ち寄る。

C.電車

 スカイトレインのメインストリート(PacificCentral 駅)からAmtrak を利用して、訪れることも できる。ただし、バンクーバー発が6時30 分と17 時35 分の一日2本のみ。最寄り駅となるマウントバーノンからチューリップ畑まで離れているので、レンタカーかタクシーを利用する。あるいはサイクリストなら自転車を持っていくのもよいだろう。

 電車はバンクーバー6:30am 発だとマウントバーノン9:02am 着。帰りはマウントバーノン8:27pm 発でバンクーバー10:50pm 着。往復44 米ドル(自転車を持ち込む場合は片道5米ドル)。

 

みどころ

★ Tulip Town

チューリップのフラワーアレンジメントが楽しめるイン ドアガーデン、アートギャラリー、風車もある。トロリーでチューリップ畑を訪れることもできて、小さい子ども連れにお薦めだ。(大人2ドル、子ども1ドル。10 時〜16 時まで)

入場料7ドル(5歳以下無料)
専用駐車場無料 
営業時間 9:00〜17:00(天候により、長くなることも)
15002 Bradshaw Rd., Mount Vernon, WA 98273 (I-5の出口226 か230)
Tel 360-424-8152
www.tuliptown.com
ペットの入場不可。

★ RoozenGaarde

5エーカーのディスプレイガーデンは約50 万個の球根を使用していて圧巻。チューリップの種類は90 種類にのぼる。オランダの風車。http://www.tulips.com/ bloommap で、畑の位置と最新の開花状況をチェックできる。

入場料7ドル(5 歳以下無料)
営業時間 9:00 〜19:00
15867 Beaver Marsh Rd., Mount Vernon, WA 98273(I-5の出口226)
Tel 360-424-8531
www.tulips.com
ペットの入場不可。

 

準備

●パスポート
国境を越えるのでパスポートを忘れずに。日本人は90日以内の滞在の場合、e パスポートを持っているとビザは必要ない。陸路での入国では、日本国籍所有者はESTA 電子渡航認証システム(Electronic System for Travel Authorization)不要。

● NEXUS
NEXUS を持っている人はお忘れなく。

●カメラ・スマートフォン
スマートフォンは国境を越えたらエアプレーン(機内)モードに。ローミングしないように気を付ける。

●服装
訪れるのはチューリップ畑なので、女性はヒールなどよりも、歩きやすい靴や服装で訪れたい。特に雨の翌日はぬかるんでいるので注意。

●パンフレット
あると便利なのが、フェスティバルの詳しい情報が揃ったパンフレット。チューリップフェスティバルのウェブサイト(www.tulipfestival.org) でダウンロード。あるいは、出口に近いガソリンスタンドなどに置いてあるので、もらっていこう。ただ、Tulip Town やRoozenGaardeに行くだけなら、パンフレットがなくても問題ないだろう。

●国境を越えるため、青果物の持ち込みは不可。
ポテトチップスやチョコレートといったお菓子の持ち込みは問題ない。

●チューリップ畑ではドローンの使用不可。

 

ちょっと寄り道を…

ショッピングカナダドル安だが、ショッピングは楽しいもの。

•アウトレット・ショップス・アット・バーリングトン
The Outlet Shoppes at Burlington

448 Fashion Way, Burlington, WA 98233
Tel 360-757-3548
月- 土 9:30 〜 20:30 日 10:00 〜 19:00

チューリップ畑から一番近いアウトレット。Coach, lululemon, Helly Hansen, Gap, Eddie Bauer, Tommy Hilfiger, Nike, Reebok など。 229 番出口(バンクーバーからなら)

・トレーダージョーズ
Trader Joe's

2410 James St, Bellingham, WA 98225
Tel: 360-734-5166
8:00 〜 21:00

日本人の間でトレジョとも呼ばれるトレーダージョーズは、オーガニックやナチュラルフードにこだわった品揃えで人気。エコバックもかわいいと評判だ。254 番(スカジットバレーから)または255 番出口(バンクーバーから)

 

イベント

チューリップフェスティバル中に開催されるイベント。

・Garage Sale, Antiques & More Skagit Country Fairgrounds

479 W Taylor St., Mount Vernon, WA 98273
4 月7〜8日 9:00 〜16:00

150 店以上が出店。食品、工芸品、ライブ音楽。 入場料3ドル。

・USバンクパレード
US Bank Parade

4 月8日 14:00 〜
South on First St. La Conner, WA

・チューリップフェスティバル・ストリートフェア
Downtown Mount Vernon Street Fair

First Street (downtown), Mount Vernon
4 月21日〜23日
金、土10:00 〜 18:00 日10:00 〜 17:00

ライブ音楽や食品、工芸品などの販売。今年で33回目。

(取材 西川桂子)

 

見渡す限り、色鮮やかなチューリップの花(Tulip Town) 

 

Roozen G aard e のディスプレイガーデン(写真提供 RoozenGaa rd e/Tulips .com) 

 

春の訪れを告げるチューリップ(Roozen Gaarde)(写真提供 RoozenGaarde /Tulips.com) 

 

春の訪れを告げるチューリップ(Roozen Gaarde)(写真提供 RoozenGaarde /Tulips.com) 

 

 

今週の主な紙面
12月14日号 第50号

バンクーバー新報は毎週木曜日発行です。

あなたにぴったりの学校がきっと見つかる! School Information…V-3
MOVIES TIME OUT…V-10
日加商工会議所クリスマスパーティー美しく彩られた会場で華やかに…V-11
TIME OUT(イベント情報)…V-16~17
CLASSIFIED…V-18~22
求人情報…V-15

詳しくは12月14日号 第50号
バンクーバー新報をご覧下さい。

配布リストはコチラ