2017年3月9日 第10号

まだまだ冷たい雨や雪が降る3月上旬、ことしは春が待ち遠しい。日一日と長くなる日照時間と冷たい雨や暖かい日差しの繰り返しの中、バンクーバーに植えられた約4万3千本もの桜の木は、美しく咲き乱れる日を今か今かと、辛抱強くそして確実に、つぼみを膨らませて待ちわびている。年によって異なるが、早咲きの桜は3月中旬から咲き始め、遅咲きの桜は5月下旬まで咲き誇り、2カ月以上にわたって街をピンクに染めてくれる。その圧倒的な存在感で春の訪れを告げる桜は、日本人だけではなくバンクーバーに住む多くの人々を魅了している。

 

 

バンクーバーに咲く桜の歴史

 桜の名所として世界的にも有名なバンクーバーだが、その発祥は1930年代に遡る。スタンレーパークにある「日系カナダ人戦没者記念慰霊碑」に、当時の神戸市と横浜市の市長が500本の桜の木を寄贈したことが始まりとなった。その後も、桜の美しさに魅了されたバンクーバーの人々は、桜を道や公園に植えてきた。花を咲かせる美しさだけではく、ニレやカエデの木に比べて大きくなり過ぎない桜の木は、街路樹にも適していることからバンクーバー・パークスボードにより植樹されてきた。1990年のバンクーバー・パークスボードの調査によると、市内の8万9千本のうち約36パーセントが、サクラ属に属する梅や桜の花を咲かせる木であると発表している。そして、現在では約54品種、4万3千本もの桜が咲き誇る街となった。(バンクーバー・チェリー・ブロッサム・フェスティバル ホームページ参照) 

おすすめ花見スポット

 バンクーバー地域の桜は、公園だけでなく、大通りや住宅地にもたくさんの花見スポットがある。ここでは早咲き・中咲き・遅咲きの主なスポットを紹介する。

(カッコ内の日付けは昨年の満開日。ことしの開花日などの詳細はバンクーバー・チェリーブロッサム・フェスティバル・ホームページwww.vcbf.caで確認できる)

 

早咲き

East 59th×Main St.から Prince Edward St.
品種:ウィットコム(3月22日〜)
3月中旬には咲き始める、鮮やかなピンク色の桜。

 

Photo credit:Joseph Lin

 

 

East 5th ×Nootka St. からLilloet St.
品種:アーコレード(4月4日〜)

 

Photo credit:Joseph Lin

 

 

中咲き

スカイトレイン・バラード駅
品種:アケボノ(4月4日〜)
駅を出たあと、みごとな桜が出迎えてくれる。アケボノはバンクーバー一帯で多くみられる品種。

 

Photo credit:Jessica Tremblay

 

 

VanDusen Botanical Garden バンデューセン植物園 West 37th Ave. & Oak St.
品種:ベニシダレ(4月11日〜)
イベント: Sakura Daysジャパンフェアー
4月8日(土)11時〜19時 9日(日)11時〜17時
日系社会をバンクーバーにアピールする春のこのイベントは、毎年入場者数を増やし、今年も注目の出演者や屋台が目白押し。
(詳細は同イベントホームページ:www.japanfairvancouver.comで)

 

Photo credit : Joseph Lin

 

 

Stanley Park スタンレーパーク
品種:シロタエ(4月12日〜)
イベント:サクラ・ナイト・ガラ4月2日(日) 18時30分〜 スタンレーパークパビリオンにて バンクーバーのトップレストラン7軒のシェフたちが腕を振るって、洗練されたアジアンフュージョン料理を提供する
(有料。チケットはwww.vcbf.ca/community-event/sakura-nightから)

 

Photo credit :Wiilard

 

 

Vanier Park Museum of Vancouver ベニエイ・パーク、バンクーバー博物館
1100 Chestnut St.

品種:スター・チェリー(4月8日〜) アケボノ(4月9日〜)

 

Photo credit : Alex Wong

 

 

ブリティッシュ・コロンビア大学 6393 NW Marine Dr.
品種:ソメイヨシノ(4月11日〜)
UBC敷地内では様々な種類の桜を観賞できます。日本では有名なソメイヨシノもバンクーバーではUBCやキャンビー通りなど限られた場所でしか観ることができない。

 

Photo credit :Shirley Li

 

 

Queen Elizabeth Park クイーン・エリザベス・パーク
33rd Cambie St.

品種:ソメイヨシノ(4月11日〜) アケボノ(4月14日〜) 他
イベント: スプリング・ライト・イルミネーション
3月31日(金)4月1日(土)夕方〜
カラフルなランタンやライトで美しくライトアップされた公園で夜桜を楽しもう!アートパフォーマンスも予定されている。
「スプリング・ライト・イルミネーション」にさきがけて、ランタンづくりのワークショップも行われる。3月11日(土)10時30分〜1時30分トロウト・レーク・コミュニティー・センター(要予約。詳細はhttp://www.vcbf.ca/community-event/hands-on-workshopsで)
ビッグ・ピクニック
4月1日(土)12時〜15時
桜の木の下でピクニック!お酒は飲めませんが桜の下に敷物をしいて桜を愛でる日本式のピクニックを集まったみんなで楽しもう。

 

Photo credit : Anne Eng

 

 

バーナビー図書館 Burnaby Public Library 6100 Willingdon Ave.
品種:アケボノ(4月14日〜)
バンクーバー市だけではなく、もちろんバーナビー市でも沢山の桜が観賞できる。

 

Photo credit : Wendy Culter

 

 

遅咲き

ウエストバンクーバー  Taylor Way×Highway 1
品種:カンザン(5月2日〜)
こちらはウエスト・バンクーバー市。濃いピンクの花をつけるこのカンザンはバンクーバー地域一帯に多くみられ、開花後も花が長持ちする。

 

Photo credit : Willard

 

 

リッチモンド ウォーターマニア前 14331 Entertainment Blvd.
品種:シロフゲン(5月5日〜)
最後を飾るのは白い花を咲かせる5月の桜。こちらもバンクーバー地域一帯でみられ、5月末まで楽しめる。

 

Photo credit : Nadia Smirnova

 

 

 4万3千本もの桜が植えられているバンクーバー市、そして周辺の都市にはさらに4万本の桜が育っている。車から眺めるもよし、イベントに繰り出すもよし、胸躍るピンクの季節はすぐそこに!

(取材 福安 恵子) 

 

Photo credit : Miyuki Nakamura

 

 

 

今週の主な紙面
3月23日号 第12号

バンクーバー新報は毎週木曜日発行です。

あなたにぴったりの学校がきっと見つかる! School Information…V-5
練習船、海王丸がやってくる!!…V-2
老婆のひとりごと…V-4
第28回カナダ全国日本語弁論大会…V-13
$5クッキング…V-13
第29回BC州日本語弁論大会…V-16
オタワ便り…V-22
岡井朝子総領事、ロータリークラブ・バンクーバーで講演…V-27
CLASSIFIED…V-20~26
求人情報…V-23

詳しくは3月23日号 第12号
バンクーバー新報をご覧下さい。

配布リストはコチラ