2020年2月6日 第6号

ファミリーデーウィークエンドにあわせ、日系文化センター・博物館ではイベントがめじろおし!このイベントはBC州の協力により開催されます(メディアスポンサー:バンクーバー新報)。  

日時:2月15日(土)、16日(日)10時〜16時  
場所:日系文化センター・博物館

 

 

・古本市
2020年最初のブックセール! お気に入りの日本語の本、漫画、CD、DVDを見つけるチャンス!
会場:ロビー、1階インタールーム、2階つばきルーム、2階ブックストア

・ニッポン庵
けん玉、うちわ作り、折り紙など日本的なアクティビティを体験しよう!
会場:まつルーム
費用:無料

・バーチャルリアリティゲーム(テルアス提供)
会場:2階踊り場
費用:無料

・手品
日時:2月15日(土)13時〜13時30分
人気ローカルマジシャン、マジックジョージのショー! ショーの後は、マジックガジェットの展示販売も。
場所:ロビー
費用:無料

・紙芝居
かわいい絵が魅力のEARTHおじさんと地球の問題を学ぼう。家族で楽しめるアクティビティと紙芝居。
日時:2月15日(土)、16日(日)14時〜16時、紙芝居上演は14時30分〜15時、15時30分〜16時の2回。
英語と日本語での上映。
会場:かえでルーム
費用:無料

・チョコレート作り
チョコレートってなにから作るの? チョコレートってどうやって作るの? そんな子どもたちへおすすめのイベント。カカオ豆からチョコレートを作れるこのレアなチャンスをお見逃しなく!
日時 :2月15日(土)14時〜16時
会場 :コミュニティキッチン
費用 : お1人30ドル、ペア料金50ドル、3人グループまたは家族60ドル (事前申し込みは、eventbrite.ca より)
対象年齢:6歳以上

・サンドアートワークショップ
カラフルな砂で自分だけの作品を作ろう! 好みのアレンジで楽しく参加できる。
日時 :2月15日(土)10時〜11時、2月16日(日)10時〜11時
費用 : 20ドル+別料金で飾り付け  (事前申し込みは、eventbrite.ca より)
会場:かえでルーム

・映画上映
スタジオジブリでも活躍した監督たちによるショートフィルムを楽しもう!
上映作品:小さな英雄 -カニとタマゴと透明人間-(2018年)
木村文乃やオダギリジョーが声優を務めたショートフィルム。1時30分からの1回目の上映のみ日本語音声、英語字幕、2回目と3回目の上映は英語音声。各約15分のショートフィルムの上映で、入場、退場は各ショートフィルムの間のみ。
会場:イベントホール
費用:無料

(情報・写真提供 日系文化センター・博物館)

 

ファミリーデーウィークエンドイベント、Japanese Culture Corner での様子(2019年)

 

ブックセールの様子

 

 

読者の皆様へ

これまでバンクーバー新報をご愛読いただき、誠にありがとうございました。新聞発行は今号をもちまして終了いたします。

しかし、日系コミュニティーに支援されて41 年余り続いてきた新報を存続させたいとの思いから、オンラインによるウェブサイトでの情報発信を継続することになりました。

SNS を含むオンラインは、弊紙で記者をしておりました三島直美と西川桂子が、責任者として引き継ぎ新体制で再出発する予定です。

今後も引き続き、ウェブサイトの閲覧をよろしくお願いいたします。