第43回スーパーレディースゴルフ大会

 

去る10月2日、第43回スーパーレディースゴルフ大会が開催されました。 

 前の週から続いていた雨がすっかり上がり、素晴らしい秋日和に恵まれ、17名の参加者全員がバンクーバー新報社からの優勝トロフィーと賞金100ドル目指して、スタートしました。

 皆さん、深いラフに苦労して、あまりいいスコアーが出ずにがっくりという感じでプレーしました。

 そんな中でも頑張って、大前テリーさんが優勝となりました。

 終わった後は、美味しいランチでタラレバ?談話に花咲かせて、恒例の参加賞の松茸を手に、今夜は松茸ご飯?土瓶むし?いやいや、焼き松茸、などと口々にゴルフ場を後にしました。

 結果は以下のとおりです。

 

 


 

当日参加したメンバーたち

左から 山崎さん、大前さん、中野さん

 

 

 

 

読者の皆様へ

これまでバンクーバー新報をご愛読いただき、誠にありがとうございました。新聞発行は今号をもちまして終了いたします。

しかし、日系コミュニティーに支援されて41 年余り続いてきた新報を存続させたいとの思いから、オンラインによるウェブサイトでの情報発信を継続することになりました。

SNS を含むオンラインは、弊紙で記者をしておりました三島直美と西川桂子が、責任者として引き継ぎ新体制で再出発する予定です。

今後も引き続き、ウェブサイトの閲覧をよろしくお願いいたします。