2016年6月30日 第27号

6月20日リッチモンド市でBC州最大の日系 Food & Beverage Showが開催された。主催は、日本食輸入卸の D Way Foods、日本酒や焼酎、地ビール輸入卸のD Way Beverageなどを擁するD Way Group社。今年で4回目を迎えた。 Tojo's RestaurantやZestを始めとする多くのレストラン、リカーストア、スーパー・マーケットなどからの参加と共に、登録しておけば入場料が免除されることから、一般の参加者も数多く見られ、参加者数は500人近くに及んだ。

 

「梵」は今年も大人気

 

 今年は趣向を変えて、酒とフードのペアリングの妙がレストラン向けに紹介された。

 今年初参加の『久保田』は日本でも入手が難しい一品。宮中晩餐会で供された『梵 夢は正夢』は今年も多くの試飲客を集めていた。オバマ大統領が日本を訪れた際、銀座の寿司店で安倍首相と共に楽しんだという『賀茂鶴』。日本中で広く使われている7号酵母発祥の蔵『真澄』。長寿の象徴となる名前を持ち、原酒にこだわりを持つ『菊水』。日本の焼酎ブームのきっかけとなった『宝山』の焼酎。若者に大人気の『上善如水』。小さい蔵ならではの手作り感にあふれる『信州銘醸』。昔ながらの生酛造りにこだわる『菊正宗』。沖縄で圧倒的なシェアを誇る『オリオン・ビール』。『白岳 しろ』はとても飲みやすい米焼酎だ。北海道の名酒『男山』を擁する日本名門酒会。タカラUSA からは人気のスパークリング酒『澪』の他に、新しいアイデアの酒が紹介されていた。様々な酒の試飲に、参加者からは「至福の時を過ごした」とのコメントも寄せられた。

 近年当地での酒の認知度が高まると共に、今では沢山の種類の日本酒や焼酎を楽しめるようになってきている。

 舞台では大きなマグロの解体ショーがあり、その場で供される新鮮なマグロの刺身に大勢の客が舌鼓を打っていた。他にも築地の魚市場から毎週直送される『ハーブ鰤』など新鮮な魚が紹介された。ラーメンのブースには今年も長蛇の列ができ、中には2度並ぶ強者も。最近バンクーバーでも次々に出店が続いているラーメン店。専門店でなくとも是非取り入れたいメニューだ。そこで強い味方となるのが、この見本市で紹介されているラーメン・スープだ。その他、健康志向の玄米グッズや無農薬酒、柚子のしぼり汁や各種のソースなど便利な食材や、たこ焼きやイカ山菜など即利用できる食材が紹介された。包丁や寿司マシンの展示もあり、レストランからの参加者の興味をひいていた。

 予定されたセミナーのひとつは講師急病のためキャンセルされたが、当地のレストランのマネージャー・岩本さんの酒と食事に関してのセミナーは、大変役に立ったとの感想が届いている。

 毎回一般参加している大河内南穂子さんは、「この企画のお蔭で、年々日本酒が好みとなって、今回は珍しいものの出展に好奇心で一杯でした」と語っている。

 ショーの模様は7月3日(日)NIKKEI TVにて放映される予定だが、「D WayのDはドリームのD」というマネージャー宮本さんの言葉のように、同社は日本文化をより広げ一層の夢を届けるべく、コミュニティーに提案を続けていくだろう。

(D Way Group石内宣代さん )

 

ラーメンには長蛇の列

 

大賑わいの会場

 

築地からの大マグロ

 

名酒「久保田」も初参加

 

こんな作品も送っていただきました! 

Aloha Shinkaiちゃん(7歳)作

 

Hello! COMMUNITYでは皆さまからのお便りやお写真、お知らせを募集しています。地域の皆さまに紹介したいこと、ちょっとしたニュースなどをお寄せください。カナダ各州からの投稿をお待ちしております!
投稿には、編集部からの連絡が必要なため、氏名・電話番号・お住まいの地域を明記してください。また、匿名を希望される場合はその旨を明記してください。
宛先:This email address is being protected from spambots. You need JavaScript enabled to view it.
3735 Renfrew St. Vancouver, BC V5M 3L7

 

今週の主な紙面
6月15日号 第24号

バンクーバー新報は毎週木曜日発行です。

あなたにぴったりの学校がきっと見つかる! School Information…V-5
認知症と二人三脚…V-3
深田晃司監督作品『淵に立つ』VIFFで特別アンコール上映…V-12
オタワ便り…V-22
老婆のひとりごと…V-23
CLASSIFIED…V-20~26
求人情報…V-23

詳しくは6月22日号 第25号
バンクーバー新報をご覧下さい。

配布リストはコチラ