2018年7月12日 第28号

 アメリカ・ワシントン州シアトルに本社を置く通信販売大手アマゾンが10日、オタワにフルフィルメントセンターを設置すると発表した。約600人の雇用が見込まれている。

 ここでは大型の室内装飾品やスポーツ用品、ガーデニング機器などを包装、郵送する。

 オタワでは9万2900平方メートルのセンターを建設予定で、オンタリオ州では5番目となる。

 アマゾンはオンタリオ州ですでに、ブランプトン、ミササガ、ミルトンで約2千人を雇用している。

 カナダでは、オンタリオ州のほかに、ブリティッシュ・コロンビア(BC)州、アルバータ州にも同様のセンターがあり、BC州バンクーバー市にはテクノロジーセンターも置かれている。アマゾンのカナダ国内での雇用は6千人を超えている。

 アマゾンカナダのグレン・ソマービル氏は「オンタリオ州にはアマゾンのビジネスにとって、引き続き素晴らしい場所を提供してもらっている。カナダの首都圏にフルフィルメントセンターを建設できることをうれしく思っている」と声明を発表した。

 アマゾンは北米第2本社建設予定地を現在模索中で、最終候補地にはカナダでは唯一、オンタリオ州トロント市が選ばれている。

 

 

 

今週の主な紙面
11月15日号 第46号

バンクーバー新報は毎週木曜日発行です。

あなたにぴったりの学校がきっと見つかる! School Information…V-3
小野リサ北米コンサートツアーでバンクーバー初公演…V-11
平昌冬季五輪カーリング日本代表平田洸介選手に学ぶ「夢のかなえかた」…V-11
MOVIES TIME OUT…V-15
ヨガと健康…V-21
TIME OUT(イベント情報)…V-16~17
CLASSIFIED…V-18~22
求人情報…V-4

詳しくは11月15日号 第46号
バンクーバー新報をご覧下さい。

配布リストはコチラ