2018年2月8日 第6号

 ブリティッシュ・コロンビア州で2017年に薬物過剰摂取による死亡者数が過去最高の1422人となったことが分かった。1月31日、BC州検視局が発表した。

 報告によると、この数字は試算としながらも、993人だった2016年から43パーセント増加。正確な統計ではさらに増えると予想されている。

 薬物過剰摂取による死亡の最大原因はオピオイドの一種フェンタニル。2017年死亡者数の約81パーセントの死亡原因で、それ以外の薬物による死亡者数は約300人で毎年とそれほど変わらないとも報告している。死亡者の約半数は30歳から49歳まで、5人のうち4人が男性という。

 BC州政府は2016年4月に薬物過剰摂取死亡者急増を受け緊急事態宣言を発令。州内全域に薬物を安全に摂取できる専用薬物摂取センターを開設している。

 BC州保健局長ペリー・ケンダル氏は、引き続き薬物中毒者ケア対策プログラムを拡張していくことが必要と強調している。

 

 

 

今週の主な紙面
2月15日号 第7号

バンクーバー新報は毎週木曜日発行です。

あなたにぴったりの学校がきっと見つかる! School Information…V-3
ヨガと健康…V-10
MOVIES TIME OUT…V-11
強豪ひしめく「打揚会」第45回スティーブストン国際空手道選手権大会…V-23
TIME OUT(イベント情報)…V-16~17
CLASSIFIED…V-18~22
求人情報…V-15

詳しくは2月15日号 第7号
バンクーバー新報をご覧下さい。

配布リストはコチラ