2017年8月10日 第32号

 ブリティッシュ・コロンビア州新民主党(NDP)州政府は8日、社会人学習プログラムと英語学習プログラムを無償化すると発表した。

 ジョン・ホーガン州首相は、「英語能力が十分でないために州民が労働市場から置き去りにされるのはBC州経済にとってもいいことではない。新政権としてしっかりとサポートしていきたい」と記者団に語った。

 社会人学習プログラムは大学やカレッジで高校レベルのコースを提供するもので、英語学習プログラムは英語ネイティブ以外の学生に英語コースを提供するもの。

 これらのプログラムは、自由党政権時代の2015年に有償化が許可され、各教育機関で1学期に1600ドルを上限に受講料を設定できるようになった。

 それ以降、受講生の数は35パーセント減少したとNDPは主張している。同プログラムの無償化はNDPの選挙公約のひとつでもあった。

 今回の無償化による政府の負担額については、詳細を9月の予算案で発表するとしている。

 

 

 

今週の主な紙面
8月17日号 第33号

バンクーバー新報は毎週木曜日発行です。

あなたにぴったりの学校がきっと見つかる! School Information…V-5
われらが科学文明…V-3
気持ち英(え~)会話…V-4
Hello! Community…V-13
バンクーバー・メトロポリタン・オーケストラ 9月10日に15周年記念コンサート…V-16
認知症と二人三脚…V-20
ヨガと健康…V-22
気になるカラダにいい話…V-23
帝国ホテルで学んだ無限リピート接客術…V-25
CLASSIFIED…V-20~26
求人情報…V-23

詳しくは8月17日号 第33号
バンクーバー新報をご覧下さい。

配布リストはコチラ