2017年8月10日 第32号

 ブリティッシュ・コロンビア州内陸部で発生している山火事は、7日、8日の2日間で新たに28件が発生したとBCワイルドファイアサービスが発表した。要因は、好天による乾燥と稲妻で、これで8日時点の山火事件数は146となった。4月から合わせると928件。約60パーセントが自然現象によるもので、残りは人為的要因としている。

 現在、州内ほとんどでキャンプファイアなど火を扱う行為を禁止しているが、人為的要因には故意ではなく不注意から発生しているものも多く、くれぐれも火の取り扱いには注意してほしいとBCワイルドファイアサービスは呼び掛けている。

 今月4日にはBC州政府が非常事態宣言を2週間延長、18日までとなった。州政府によると、同日時点で避難勧告25カ所での避難住民は約7100人。避難警告が発令されている地域の住民は2万5千人。

 7日にはウイリアムレイク周辺で避難勧告が解除され、約600人が自宅へと戻った。しかし再び勧告される可能性もあり、避難に備えておくよう呼びかけている。

 

 

 

今週の主な紙面
8月17日号 第33号

バンクーバー新報は毎週木曜日発行です。

あなたにぴったりの学校がきっと見つかる! School Information…V-5
われらが科学文明…V-3
気持ち英(え~)会話…V-4
Hello! Community…V-13
バンクーバー・メトロポリタン・オーケストラ 9月10日に15周年記念コンサート…V-16
認知症と二人三脚…V-20
ヨガと健康…V-22
気になるカラダにいい話…V-23
帝国ホテルで学んだ無限リピート接客術…V-25
CLASSIFIED…V-20~26
求人情報…V-23

詳しくは8月17日号 第33号
バンクーバー新報をご覧下さい。

配布リストはコチラ