出光興産は10日、ブリティッシュ・コロンビア州北部で進めていたアルバータ州アルタガス社との共同事業、液化天然ガス(LNG)開発計画トリトンLNGプロジェクトを停止すると発表した。エネルギーの低価格が長期間続くことが予測されるためと理由を説明している。

 同プロジェクトは早ければ2017年には年間200万トンのLNGをアジアに向け輸出できると試算していた。

 同2社によるもう一つの共同事業ダグラス・チャンネルLNGプロジェクトは、今年2月に開発停止をすでに発表している。このプロジェクトは比較的規模が小さく年間55万トンをBC州キティマットからアジアに向けて輸出する予定だった。

 

System.String[]

 

今週の主な紙面
12月6日号 第49号

バンクーバー新報は毎週木曜日発行です。

あなたにぴったりの学校がきっと見つかる! School Information…V-3
まるごとカナダ…V-11
カナダで楽しむ食の世界…V-14
MOVIES TIME OUT…V-15
TIME OUT(イベント情報)…V-16~17
CLASSIFIED…V-18~22
求人情報…V-4~5

詳しくは12月6日号 第49号
バンクーバー新報をご覧下さい。

配布リストはコチラ