Where to Invade Next • A Violent Prosecutor • When Giants Fall


 Where to Invade Next

 

米国防総省役のメンバー 2016 ©Star PR/Mongrel Media

 

皮肉映画の主演はやはりムーア監督

アメリカで治安最悪といわれるミシガン州フリント出身の、アイルランド系で元社会派のジャーナリストだったマイケル・ムーア監督。ブッシュ政権を「不正選挙の泥棒」として認めず、ウォール街デモなどにも参加。これまで銃規制、対テロ戦争などを批判し正義を訴えてきた監督だが、今回の映画では米国防総省のために自らがヨーロッパへ出撃して世界侵略を目指す。数々の侵略戦争をしたが何も変わっていないアメリカを、天敵だった自分が味方をして助けてあげるという皮肉たっぷりのコメディー映画。米アカデミー賞から外れ続ける愉快なムーア監督が魅せるヨーロッパと古い映画を盛り込んだ映像技術にも注目したい。

PG 2:01 hr

上映 : Cineplex Odeon International Village, Fifth Avenue Cinemas (子供不可)

 


 

A Violent Prosecutor

 

主役の二人 2016 ©Showbox

 

日本でも同時公開『検事外伝』

ファン・ジョンミンとカン・ドンウォン主演の予測できない復讐ストーリー。短気な検事ジェウク(ジョンミン)は取り調べ中の容疑者が殺されたことから殺人罪で逮捕された。無実を主張し続けた彼は、5年後刑務所で若くてハンサムな詐欺師チウォン(ドンウォン)に出会い直感で彼を信じる。自分を刑務所から出す手伝いをしてもらう約束を取り付けたジェウクは、チウォンを先に免罪させて外へ送り出す。だが一度自由になったチウォンに約束を守る意思は全くなかった。裏切りを思い知らされたジェウクの怒りは限度を超え、恐ろしい反撃が開始される。助監督出身のイ・イルヒョン監督の細かい演出は見逃せない。

PG 2:06 hr

上映 : 上映: SilverCity Coquitlam Cinemas and VIP

 


 

Vancouver International Women in Film Festival 3月8〜13日まで開催

When Giants Fall

 

象の画像 2016 ©VIFF

 

大きく美しいグレーカラーの体と、動物の中でもひときわ穏やかな魂を持つといわれるアフリカ象。一世紀前まではアフリカ中に存在したカリスマ的な動物だが、今は生息地が限られて絶滅の危機に陥っている。世界中の心無い人間たちによる違法象牙取引。このドキュメンタリーはジンバブエとタンザニアで進む抗密猟の軍事化の様子を捉えながら、それでも続く密猟に迫る。象たちに強いられる痛みと悲しみの場面、現地人の反対の声などを含めながら、壮大なアフリカでの象狩りがもたらす動物保護・持続問題や動物に対する心理的ダメージなどに焦点をあてる。上映後、レスリー・グリフィス監督によるパネル・デスカッションとQ&Aがあるのでチケットはお早めに。

R 1:18 hr

3月13日(日)  3:00 pm (監督の舞台挨拶あり)

上映: Vancity Theatre

 

(文 ジェナ・パーク)

 

映画 年齢制限

PG - 保護者の指導が 望まれる。

PG-13 - 13歳未満は保護者の注意や指導が望ましい。

14A - 14歳以下は保護者の 同伴が必要。

18A - 18歳以下は保護者の 同伴が必要。

R - 18歳以下は入場不可。

G - 制限なし。

 

System.String[]

 

今週の主な紙面
1月18日号 第3号

バンクーバー新報は毎週木曜日発行です。

あなたにぴったりの学校がきっと見つかる! School Information…V-3
MOVIES TIME OUT…V-11
桜楓会 笑顔の花咲く新年会…V-12
ヨガと健康…V-21
TIME OUT(イベント情報)…V-16~17
CLASSIFIED…V-18~22
求人情報…V-15

詳しくは1月18日号 第3号
バンクーバー新報をご覧下さい。

配布リストはコチラ