キャンベルリバーでサーモン・シュノーケル

 

コモックスハーバーからのクルーズの途中で美しい海岸に上陸(撮影 Kieran Murphy)

遡上する鮭を水中観察

バンクーバー島というと州都ビクトリア観光や太平洋岸のトフィーノなどが有名だが、今回紹介するのはバンクーバー島東海岸。ナナイモから北へ車で約1時間半、海辺の小さな町キャンベルリバーへ行ってみよう。 サーモン・フィッシングのメッカとして、夏には世界中から釣り人が集まってくるが、 遡上する鮭と泳ぐサーモン・シュノーケリングも、この時期ぜひとも試してみたいアクティビティーのひとつだ。

  

川の中の世界へ

 サーモン・フィッシングほかベアー・ウォッチング、ホエール・ウォッチングで有名なキャンベルリバーだが、シュノーケルをつけてキャンベル川に入り、遡上する鮭の大群を目の前に泳ぐサーモン・シュノーケリングができるユニークなスポットでもある。

 リバー・ラフティングとサーモン・シュノーケルのリバーガイドは、『デスティニー・リバー・アドベンチャーズ』のオーナーでもある経験豊富なジェイミーさん。

 まずウエットスーツ、ジャケット、ブーツ、ハット、グローブのサイズを念入りに選んでくれる。水着の上からウエットスーツとジャケットを着てその上からライフベストを着用すると、まるで宇宙服でも着たかのように身動きが重く感じられる。

 キャンベル川の上流にあるダムのあたりでゴムボートに乗り、しばし川の流れを楽しんでいると、澄んだ川の中でピンクサーモンが跳ねたり群れになって泳ぐ影が水面からでもうかがえる。水中メガネとシュノーケルを口に加えて、川の中の世界へいざ出発!

流れに身を任せ

 ジェイミーさんが流れの緩やかな浅瀬にボートを寄せてくれる。 「リラックス。少し深いところまで行って、スーパーマンが空を飛ぶみたいに手足を伸ばして川の流れに身を任せてごらん。サーモンの一群が横切って行くのが見えるよ」

 頭を水面につけると大小の石や深みなど、川の中の世界が見えてくる。ウエットスーツを着ているので水の冷たさも感じない。泳ぎが苦手な人でも、ライフベストを着ているから水面にふわふわと浮かんでいく。まずは岸辺から、なだらかな流れのあるところまでたどり着こう。

鮭と泳ぐスリル感

 水中マスクがぴったりしないと鼻のあたりに水が入ってくるが、手をあげるとジェイミーさんがマスクを交換して調節してくれる。

 いったん流れに身を任せると、本当に空を飛ぶように体が流されていく。その感覚を楽しんでいると、そのとき、サーモンの群れがお腹の下あたりを横切って行った。10匹か20匹はいただろうか。スリルと感激の瞬間だ。

 始めは「水が冷たそう」「生臭くないか」と乗り気でなかった人たちも「試してよかった。これは絶対お勧め」と自信に満ちた笑顔に。

 サーモンと泳ぐシュノーケル・ツアーは3時間。4キロ区間のうち緩やかに流れるエリアを選び、約2キロ半をシュノーケリングするというコースだ。急流部分で自信のない人は、ジェイミーさんがボートに引き上げてくれる。5歳児から95歳までガイドしたこともあるというベテランに任せれば、リバー・アドベンチャーも怖くない。

アクセス

キャンベルリバーへはバンクーバーからナナイモまでフェリーで約2時間。ナナイモからハイウェイ#19A を北上し約1時間半。時間短縮にはバンクーバーから飛行機でキャンベルリバー空港まで約40分。

info

Destiny River Adventures - Raft & Snorkel with the Salmon

7月半ばから9月30日までリバー・ラフティングとサーモン・シュノーケリングのツアーを実施。3時間のツアーは、ホテル送迎・用具レンタル・リバーガイドを含め125ドルから。

1630 Island Highway, Campbell River

電話:トールフリー 1(877)923-7238(英語のみ)www.destinyriver.com 

 

コモックスで ハーバークルーズ

ボートで蟹取り

 体験型より、リラックス派にはキャンベルリバーからコートニーに向かって車で40分。コモックス・マリーナからのハーバークルーズがお勧め。

 長年BCフェリーに勤務したダニーさんが舵を取るクルーズは、12人までの小グループを対象に約3時間で、この辺りの野鳥や海洋生物、町の歴史などを説明してくれる。かつて日本人や中国人炭鉱夫と家族が多く住んだカンバーランドも、ここからそう遠くない。

 クルージングのハイライトは蟹。前日に仕掛けた蟹網を引きあげると、7匹の蟹が入っていた。大きさを測って、メスや規定に満たない小さな蟹を海に戻し、待望のランチタイム。茹でた蟹を頬張り白ワインがすすむ。

info

Comox Harbour Charters

12人までを対象にハーバークルーズ、フィッシング・ツアー、ワイルドライフ(野鳥や海洋生物)観察、カヤック・スポットへの案内、船上やビーチでのピクニックなど。1時間210ドル(12人対象)のツアーほか、サンセットクルーズ、オイスターファーム・ツアーなど各種。

Comox Marina Park 問い合わせ:This email address is being protected from spambots. You need JavaScript enabled to view it. 

電話:(250)339-5326(英語のみ) www.comoxharbourcharters.com 

 

(取材 ルイーズ阿久沢)(取材協力 BC州観光局、バンクーバー島観光局)

 

キャンベル川の上流にあるダムのあたりからスタート(撮影:Kieran Murphy)

キャンベル川の上流にあるダムのあたりから スタート(撮影:Kieran Murphy)

シュノーケルをつけて鮭を水中観察(写真提供:Destiny River Adventures)

仕掛け網を引きあげると7匹の蟹が!

船の上でのランチはオプション。 この日はサラダやワインで豪華に

この時期ピンクサーモンが群れになって遡上する (写真提供:Destiny River Adventures)

ひなたぼっこするあざらし。野鳥や海洋生物の観察も楽しい

 

 

今週の主な紙面
11月15日号 第46号

バンクーバー新報は毎週木曜日発行です。

あなたにぴったりの学校がきっと見つかる! School Information…V-3
小野リサ北米コンサートツアーでバンクーバー初公演…V-11
平昌冬季五輪カーリング日本代表平田洸介選手に学ぶ「夢のかなえかた」…V-11
MOVIES TIME OUT…V-15
ヨガと健康…V-21
TIME OUT(イベント情報)…V-16~17
CLASSIFIED…V-18~22
求人情報…V-4

詳しくは11月15日号 第46号
バンクーバー新報をご覧下さい。

配布リストはコチラ