ハロウィン イベントガイド! 

 

Halloween Ghost Train In Stanley Park

ハロウィン・ゴースト・トレイン

スタンレーパークのミニチュア鉄道がハロウィン仕様としてゴーストトレインに変身。今年のテーマは子どもたちにおなじみのマザーグース。

場所:Stanley Park Miniature Train

日時:10月10日(金)〜11月1日(土)(サンクスギビングの10月13日は休業)(マチネー)金、土、日  11:00〜17:00 (夜)月〜木 17:30 〜 21:30  金、土、日 17:00 〜 22:00

料金:(マチネー) 6ドル/2歳以下無料 (夜) 大人(16〜64歳)11ドル    子供(3〜17歳)7ドル 3歳未満無料    シニア(65歳以上)7ドル

人気のイベントなので、売り切れが心配という人は TicketLeader(http://ticketleader.caまたは604-252-3700)で。当日券はマチネーは11:00〜16:30、夜の部は15:00からStanley Park Miniature Train Plazaで販売。 混雑するミニチュアトレインのそばの駐車場を避けたい人は、金、土、日曜の18:00〜22:00ならスタンレーパーク東側の駐車場を利用して、無料のシャトルトロリーを利用することもできる。

http://vancouver.ca/parks-recreation-culture/ghost-train.aspx

 

Halloween at FlyOverCanada

フライオーバーカナダのハロウィン

2013年に登場した4Dシアター。半球状の大型スクリーンを遊覧飛行した気分を味わうことができる迫力のアトラクションで、ハロウィン期間は夜空を飛ぶ。その他、魔女のプレショーなども楽しめる。

場所:201-999 Canada Place Vancouver 

日時:10月10日(金)〜11月2日(日)     10:00〜21:00 15〜20分間隔で上映

料金:大人19.95ドル、学生14.95ドル(オンライン購入割引、 シニア、学生料金あり) ファミリーチケット(大人2人、子ども2人)50ドル

www.flyovercanada.com 

 

ハロウィンを4Dで楽しもう!フライオーバーカナダ (写真提供 フライオーバーカナダ) 

 

Haunted Village

ホーンテッド・ビレッジ

1920年代の街並みを再現させたバーナビー・ビレッジ・ミュージアム。いつもはノスタルジックな雰囲気のビレッジが、たとえば自動車修理工場には棺が並び、丸太小屋は食肉処理業者のコスチュームに身を包んだスタッフがお出迎えと、ハロウィン仕様に変身。家族向けのアトラクション。

場所:Burnaby Village Museum

日時:10月23日(木)〜26日(日)18:00〜21:00 料金:14ドル 2〜12歳 9ドル

www.burnabyvillagemuseum.ca/EN/main/visit/events/events/haunted-village.html

バーナビー・ビレッジ・ミュージアムに隣接する ディア・レイク・パークのウォーキングツアー

(History & Hauntings 10月23〜26日、21:00〜23:00  料金 22.05ドル。要予約)も開催。

www.burnabyvillagemuseum.ca/EN/main/programs/by-series/public-programs/halloween-fun.html

 

バーナビー・ビレッジ・ミュージアムのハロウィン(写真提供バーナビー・ビレッジ・ミュージアム) 

 

Fright Nights

フライトナイツ

夏のPNEでおなじみのプレイランドのハロウィンイベント。人気のAtomosfear、Hellevator、Gladiator、The Corkscrew、Hell's Gate、Westcoast Wheel、Wooden Roller Coaster、Wave Swinger、Music Express、Pirate Ship、Break Dance、Rock-n-Cars、Enterprise のライドのほか、7つのお化け屋敷。日の短い秋の夕方からオープンなので、小さな子どもではなく、ティーンエイジャーや大人向け。

場所:Playland (PNE)

日時・料金: 10月 10、11、12日 19:00〜23:00   22ドル (オンライン)、25ドル(ゲート) 10月 16、19、22、26、28日〜11月1日 19:00〜24:00   29ドル(オンライン)、32ドル (ゲート) 10月 17、18、23、24、25日 19:00〜1:00(翌日)   34ドル (オンライン)、37ドル (ゲート)

10月1日からローワーメインランドのセブンイレブンで、FrightPass(フライトパス)も購入できる。 

www.frightnights.ca/

 

13才以下にはオススメできないプレイランドのイベント!(写真提供 プレイランド) 

 

Vancouver Halloween Parade & Expo 2014

パレード

家族向けイベント。マーチングバンドやコミックブックのヒーローや悪役などのパレード。 

場所:グランビルストリート(Granville St)のドレイク(Drake)からロブソン(Robson)の間 日時:10月 19日(日)12:00〜15:00 

ハロウィンエキスポ

場所:シェラトンウォールセンターのGrand Ballroom (Sheraton Vancouver Wall Centre, 1088 Burrard St)

日時:10月 18日(土)10:00〜21:00 10月 19日(日)10:00〜21:00

ハロウィン向けコスチュームやメイクアップなどの販売。

www.vanhalloween.com

 

Haunted Vancouver Trolley Tour

呪いのバンクーバー・トロリー・ツアー

13歳以上限定の2時間半のツアーで、バンクーバー警察博物館の検死室やマウンテンビュー墓地などバンクーバーの幽霊スポットを回る。愛人ができたために、妻を殺害したエッシャー・カステリーニや、ホテルバンクーバーの14階で何度も目撃されている赤い服を着た幽霊など、バンクーバーのこわ〜い話も聞ける。

集合場所:カナダプレース (999 Canada Place)

日時:10月15日(水)〜31日(金) (日曜と月曜は除く)    

出発時間18:30、19:30、20:30、21:30

料金:40ドル

要予約(604-801-5515または1-888-451-5581)

www.vancouvertrolley.com/tours/seasonal/haunted-halloween

 

怖い話が大好きな人に。バンクーバー・トロリー・ツアー(写真提供 Aaron Aubry) 

 

Halloweenie

ハロウィーニー

グランビルアイランドのキッズマーケットのハロウィンイベント。マーケット内でトリック・オア・トリート。先着250人の子どもがハロウィーニーバッグをもらえるほか、コスチューム着用の子どもにはホットドッグと飲み物をプレゼント(数量限定)。

場所:Kids Market, Granville Island 

日時:10月26日(日) 12:00〜15:00 

料金:無料

 

グランビルアイランドのハロウィン、ハロウィーニー (写真提供 グランビルアイランド) 

 

Halloween Hunt

ハロウィンハント

モール、シティスクエアでのハロウィン。店舗でのトリック・オア・トリートほか、マッドサイエンスショー(12:30〜13:00および14:15〜14:45)、ぐにゅぐにゅのスライムを作るスライムメイキング(13:00〜14:15)、フェイスペインティング(12:00〜14:45)など楽しいイベントが盛りだくさん。ハロウィンハントに参加するとPS4をはじめとする豪華賞品があたるチャンスも!

場所:City Square (555 12th Ave W, Vancouver)

日時:10月25日 12:00〜15:00

 

Judge Dee’s CHINATOWN HAUNTED HOUSE

チャイナタウンのお化け屋敷

チャイナタウンの中山公園がお化け屋敷に。中国版シャーロック・ホームズとも呼ばれる狄仁傑(ディー判事)の話をテーマに俳優、ダンサー、ミュージシャンが繰り広げる恐ろしい世界。

場所:孫文中国庭園(中山公園)(Dr. Sun Yat-Sen Classical Chinese Garden)578 Carrall St, Vancouver

日時:10月21日(火)〜31日(金)10月27日を除く。19:00〜22:00(2分毎に入場)

料金:大人12ドル、学生10ドル

www.ChinatownHauntedHouse.com 

 

  

(取材 西川桂子) 


 

 

読者の皆様へ

これまでバンクーバー新報をご愛読いただき、誠にありがとうございました。新聞発行は今号をもちまして終了いたします。

しかし、日系コミュニティーに支援されて41 年余り続いてきた新報を存続させたいとの思いから、オンラインによるウェブサイトでの情報発信を継続することになりました。

SNS を含むオンラインは、弊紙で記者をしておりました三島直美と西川桂子が、責任者として引き継ぎ新体制で再出発いたしております。

2020年7月1日より公開されました新バンクーバー新報サイトは以下となります。

今後も引き続き、ウェブサイトの閲覧をよろしくお願いいたします。

https://www.vancouvershinpo.ca/