2018年6月28日 第26号

6月16日の土曜日、ブリティッシュ・コロンビア州バンクーバー市のバンクーバー日本語学校で卒業式が行われ、小学科10名、中学科5名、基礎科(日常会話を日本語以外の言語で主に行う生徒)1名、総合科(基礎科を卒業した生徒)4名の計20名が卒業した。

 

バンクーバー日本語学校卒業生

 

 最終学年となる総合科の生徒は、振袖、羽織袴を着て参列した。

 同日の来賓として、岡井朝子在バンクーバー日本国総領事、同児玉隆司領事、カナダ連邦議会ジェニー・クワン議員、バンクーバー市議会ジャン・ケリー議員が出席した。  来賓の祝辞の後、卒業生一人ひとりが卒業の言葉を述べ、クラスでの課外活動でたこ焼き、みたらし団子を作ったことなど、楽しい思い出話を流暢な日本語で語った。

 卒業式の後、校歌斉唱から終業式が始まり、奨学金受賞者、クラスアワード、努力賞、皆勤賞の受賞者の発表があり、今年は30名が皆勤賞を受賞した。中には、6年連続して皆勤の生徒もいた。

 本間真理校長から、一回も休まないで皆勤賞をもらった生徒は素晴らしいが、休みながらも続けている生徒も素晴らしいとコメントがあった。

(文・編集部/写真提供・バンクーバー日本語学校)

 

クラスアワード受賞者

 

努力賞受賞者

 

ひとりひとりが卒業の言葉を発表

 

本間真理校長からひとりひとりに卒業証書が授与された

 

今年は3種類の奨学金が6名に授与された

 

理事長から記念品と校長からの紅白饅頭が渡された

 

晴れ着で入場した総合科卒業生

 

岡井朝子在バンクーバー日本国総領事から祝辞

 

 

今週の主な紙面
9月13日号 第37号

バンクーバー新報は毎週木曜日発行です。

あなたにぴったりの学校がきっと見つかる! School Information…V-3
MOVIES TIME OUT…V-11
TIME OUT(イベント情報)…V-16~17
CLASSIFIED…V-19~22
求人情報…V-4

詳しくは9月13日号 第37号
バンクーバー新報をご覧下さい。

配布リストはコチラ