2019年4月4日 第14号

 隣組で4月20日(土)日系ガールズカルテットによるコンサートが開催されます。目的はブリティッシュ・コロンビア州中南部の町グリーンウッドの日系レガシーパーク改修工事のためのチャリティイベントです。

 グリーンウッドの日系レガシーパークとは以前のバウンダリークリークRVパークで1990年代後半に「オハイリ(お入り)パーク」と名称変更された公園です。名称変更後公園は手つかずで、私が再びグリーンウッドと関わり始めた2011年頃から改修工事を検討し、プロジェクトとして2015年に始め、2017年に日系レガシーパークに改称されました。私も家族とともに強制収容中はグリーンウッドで過ごしました。

 改修プロジェクトでは、現存するパビリオンの床と壁をNAJC(全カナダ日系人協会)からの補助金で2016年に完成しました。2018年春にはここに強制収容された56家族のネームプレートが壁に貼られ、現在では約80家族に増えています。同年10月にはその正面に日本の石灯籠2つと大きな花崗岩でできた岩を配置。その岩を第一次世界大戦でカナダ軍人として戦ったあと、グリーンウッドに強制移動させられた日系カナダ人退役軍人12人の記念碑にする予定です。

 パビリオンの内側にはバンクーバー朝日の元選手、ジム・フクイ、ジョー・フクイ、ケン・クツカケ選手を記念するパネルの設置を予定。3人もこの町に生活している時期がありました。また桜の花をかたどったプレートにメッセージを書いてパビリオンに展示することもできるようにしました。

 JCLC(日系レガシー委員会)による日系人強制収容に関する表示パネル設置活動で昨年7月にグリーンウッドにも表示パネルが設置され、グリーンウッドとその周辺のグランド・フォークス、クリスティナ・レイク、ミッドウェイでの日系人強制収容所に関する事実が容易に理解できるようになりました。

 こうして徐々に日系レガシーパークが整備されていますが、日系退役軍人への記念碑と元朝日選手への記念パネルを完成するための費用を捻出する必要があります。今回、隣組で開催されるコンサートはその資金集めのための募金活動です。才能あふれる4人、キア・ピーターズさん、リナ・ハラビンスキーさん、タミカ・ロバーツさん、エマ・レイクさんが、「故郷」、「知床旅情」、「上を向いて歩こう」の日本の歌や現在人気の歌を披露してくれます。ぜひ会場にお越しください。

 

隣組日系ガールズカルテットコンサート

日時:4月20日(土)3:30〜4:30pm
会場:隣組(101-42 W. 8TH AVE, VANCOUVER)
寄付:チェックによる寄付の場合は、支払先は以下のようにお願いします。City of Greenwood, Box 129, Greenwood, BC, VOH 1J0. Attention: Nikkei Legacy Park

(寄稿 チャック・タサカ)

 

BC州グリーンウッドの日系レガシーパーク

 


Hello! COMMUNITYでは皆さまからのお便りやお写真、お知らせを募集しています。地域の皆さまに紹介したいこと、ちょっとしたニュースなどをお寄せください。カナダ各州からの投稿をお待ちしております!
投稿には、編集部からの連絡が必要なため、氏名・電話番号・お住まいの地域を明記してください。また、匿名を希望される場合はその旨を明記してください。
宛先:This email address is being protected from spambots. You need JavaScript enabled to view it.
3735 Renfrew St. Vancouver, BC V5M 3L7 

 

 

今週の主な紙面
10月17日号 第42号

バンクーバー新報は毎週木曜日発行です。

あなたにぴったりの学校がきっと見つかる! School Information…V-3
〜大好きな日本に鶴の恩返し〜 リンダ・ホーグランド監督…V-2
Autism Speaks Canada Walk チャリティーウォーク開催…V-14
ヨガと健康・44…V-15
MOVIES TIME OUT…V-11
TIME OUT(イベント情報)…V-16~17
CLASSIFIED…V-19~22
求人情報…V-4

詳しくは10月17日号 第42号
バンクーバー新報をご覧下さい。

配布リストはコチラ