2019年7月4日 第27号

 初めての海外での出産を経験し、私はどんどん強い女性になっていった。

 1か月いろいろ手伝ってくれた母も日本に帰り、忙しくしているうちに、子育てにもだんだん慣れてきて、自分のペースをつかみだした。でも、そんな私にはもう一つ試練が待っていた。

 当時、ダダさんはずっと子供が欲しくなかった、でも年上の、私の都合で私は子供を産む決心をした。だから、どんなにつらくても頑張る覚悟を私はしていた。まだ若くて遊びたいダダさん、週に1〜2回は必ず友達がうちで集まり、パーティーをする。産後間もない私となよみのことなど、彼らは全くお構いなし。大体いつも深夜3時ごろまでワイワイ、その横で私は夜泣きをして起きたなよみにおっぱいをあげる。そんな状態がずいぶん続いた。マタニティーブルーが強かった最初の頃は、ストレスをため込んで、いろいろなことにすごく腹が立って喧嘩をいっぱいした。でも、唯一の救いだったのが、その頃できたママ友達と、子供の悩みを話し合ったり、旦那の文句を言いあったりすること。そうやって私なりに気晴らしをすることで、私は海外での子育てという人生のチャレンジを乗り切っていった。

 4歳年下の、エビの行商人とカナダで結婚…全ては、自業自得とはいえ、結構大変な新婚生活、初めての育児をカナダで何とか乗り切っていた私。なよみが1歳になるころ、そんな私に、とてもうれしいことが起こった。それは、あのおんぼろ屋敷から引っ越すことになったのだ。やっとあのジャンクで、毎日マリファナのにおいがするネズミの糞だらけの屋敷から脱出できる、今度こそ結婚して初めて、まともな普通の暮らしができると思うと私はめちゃくちゃうれしかった。

 さすがのやんちゃ坊主のダダさんも、なよみが1歳になる頃には、父親としての自覚もちょっと出てきたみたい。しかもその頃、ダダさんの仕事も一人前の大工さんとして、順調に行き始めていたからなおさらだ。私たちはもっと環境の良いノースバーナビーの、築70年以上の古い家だったけど、ネズミの出ない、以前に比べたら断然“まし”な家に引っ越すことになった。上の階には2ベッドルームと窓からグラウスマウンテンの景色が見える、ぼろくて古いキッチン、おんぼろトイレとリビングルーム、ベースメントにもう一つの小汚いベッドルームとランドリールーム。そしてこの家には素敵な裏庭があって、ハスキー犬のアイス君が走り回る十分なスペースと、家庭菜園まであった。菜園には、もともとイチゴの苗があったみたいで、私たちの引っ越した6月にはきれいな緑色をしたイチゴの苗がいっぱい生えていた。

 そんなわけで、ドナルド一家総出で庭の畑を耕し、レタス、グリーンピース、トウモロコシ、トマト…など色々な野菜を植えた。私にとって、この小さなぼろ屋は、まさに“幸せの家”、カナダに来て初めて、私は、小さな幸せを見つけた。

 

イベント告知
7月14日 午前9時より、タマオーガニックにて“ヘルシーライフスタイル”ワークショップを開催。おいしいお茶とデザート付きで、参加費は$5
ご予約は、778-379-6322
住所:2828 E Hastings St #102 Vancouver
ワークショップの内容などの質問は、604-889-4729まで。

 

 


作者プロフィール ドナルド涼子

BCRPA Supervisor of Group fitness & Yoga ,Personal trainer, Older Adult, 200H Yoga Teacher

47歳、愛知県出身、1999年に結婚を機にカナダに移住、34歳の時にフィットネスインストラクターの道に進むとすぐ、女性に人気のカリスマインストラクターへ成長する。2016年ベストインストラクター賞を受賞。43歳の時に、アマチュアボディービルのビキニコンペティションを趣味として始め、地区、州大会にて優勝、上位入賞経験あり、現在次の全国大会に向けてトレーニング中。また、フィットネスプロフェッショナルへの講習活動、地域の学校でのヨガ、フィットネス指導、老略男女問わず、心と体の健康と幸せの為の活動を行っています。また、近年マスメディアにも出演、読売テレビ、グッと地球便、Nikkei TV Chipapa など。こんな肩書を持つ私ですが、若かった頃は、性格ブス、デブ、ネガティブ、ずっと自分の事が大嫌いだった。そんな私には、運命を変えてくれる主人との出会いがカナダで待っていた。出会った瞬間にビビット来て、この人と結婚するってわかった私は、出会って1週間後に彼の実家に転がり込んだ?!そして、結婚、異国の地で2児の母になる。気が付けば20年、今の私は心から幸せ、自分大好き。私がどうやって幸せをつかんだのか、私の経験をお話ししながら皆さんに伝えたいと思います。私の目的はただ一つ、あなたにも“幸せ“になってもらう事。 パーソナル、グループトレーニングやヨガのご質問は、This email address is being protected from spambots. You need JavaScript enabled to view it. 604-889-4729 まで、または Instagram : befitfirmfab 、 facebook : Ryoko Donald

 

 

 

 

今週の主な紙面
10月10日号 第41号

バンクーバー新報は毎週木曜日発行です。

あなたにぴったりの学校がきっと見つかる! School Information…V-3
Vancouver International Flamenco Festival…V-2
MOVIES TIME OUT…V-11
TIME OUT(イベント情報)…V-16~17
CLASSIFIED…V-19~22
この人にフォーカス アーバンキッズ・ダンスインストラクター Saya Nknさん…V-23
求人情報…V-4

詳しくは10月10日号 第41号
バンクーバー新報をご覧下さい。

配布リストはコチラ