2016年12月1日 第49号

 ブリティッシュ・コロンビア州ノースバンクーバーのライオンズ・ゲート病院で、手術器具が十分洗浄されないまま使用されていたことがわかった。

 バンクーバー・コースタル保健局によると、手術室の洗浄機に洗剤を送り込む5つのポンプのうち、4つが作動していなかったという。病院内の電力供給に問題があったと、保健局では説明している。

 ポンプは11月9日夜中に停止したとみられているが、同14日の昼ごろまでは誰も異常に気がつかなかった。その後ポンプは直ちに修理され、使用中でなかった器具も再洗浄が行われた。

 保健局では、合計225人の患者の手術で正しく洗浄されなかった器具が使用されたとしており、該当する人に文書でこの件を通達している。

 しかし保健局は、手術室の器具洗浄は万が一に備えて、いくつかのプロセスを経るようになっていると指摘、これによる感染の可能性は限りなくゼロに近いと説明している。その上で専門家との協議の結果、該当する人も特にテストや処置を受けたりする必要はないとの結論に至ったと説明している。

 また気になる点がある場合は、かかりつけの医師と相談するようアドバイスしているほか、連絡先も文書中に記載されている。

 ポンプが復活してからは同病院での手術には何の支障も起きていないほか、その作動状況はモニターされるようになった。

 

 

今週の主な紙面
4月18日号 第16号

バンクーバー新報は毎週木曜日発行です。

あなたにぴったりの学校がきっと見つかる! School Information…V-3
サンラン グラッドストーン日本語学園…V-2
VAM ジョン・キムラ・パーカーとイアン・パーカーが共演…V-2
ヨガと健康…V-10
MOVIES TIME OUT…V-11
TIME OUT(イベント情報)…V-16~17
CLASSIFIED…V-18~22
求人情報…V-4~5

詳しくは4月18日号 第16号
バンクーバー新報をご覧下さい。

配布リストはコチラ