Game Night • Every Day • Dark Blue Girl (Die Tochter)


 

Game Night

主役の2人 2018 ©Warner Bros. Pictures

 

豪華キャストのクライム・コメディ映画

ジェイソン・ベイトマン、カナダのレイチェル・マクアダムスが主演するコメディ。2人は毎週開かれる近所のカップル・ゲームに参加している。今夜はマックス(ベイトマン)のカリスマ的な弟ブルックス(カイル・チャンドラー)の殺人ミステリーを解くことになった。探偵や小道具も揃い、ブルックスが誘拐されてもそれはゲームの一端だと彼らは考えていた。だが謎を解いていくうちに何かが違ってくる…。ブルックスも他のカップルも、もう誰も信じられなくなった2人は一体どうするのか…。監督はジョン・フランシス・デイリーとジョナサン・ゴールドスタイン。

14A 1:40 hr

上映:Scotiabank Theatre, Cineplex Cinemas Marine Gateway & VIP, Cineplex Cinemas Esplanade, CIneplex Cinemas Metropolis, SilverCity Riverport, Cineplex Cinemas Coquitlam and VIP, Cineplex Cinemas Langley, Landmark Cinemas New Westminster

 


 

Every Day 

恋に落ちた二人 2018 ©Orion Pictures

 

恋人のルックスが毎日変わる生活 

16歳の少女リアノン(アンガーリー・ライス)は、『A』(ジャスティス・スミス)と名乗るミステリアスな幽霊に恋している。彼は浮遊しているため、毎日違う肉体を選んで登場する。リアノンは毎日彼を探し、予測できない明日を待つ。やがて恋に落ちた二人に、辛い選択をする時がやってくる…。監督はマイケル・スクシー。ネットフリックスで上映されているパク・ジョンヨル監督の韓国映画『ビューティー・インサイド』(2015)と見比べたいような作品。

PG 1:35 hr

上映:Cineplex Odeon International Village, Cineplex Cinemas Esplanade, SilverCity Riverport, Cineplex Cinemas Coquitlam and VIP, Cineplex Cinemas Langley, Landmark Cinemas New Westminster

 


 

VIWIFF (Vancouver International Women In Film Festival)
Dark Blue Girl (Die Tochter)

不満とストレスを感じ自分を傷つけるようになるルカ 2018 ©Film Academie Baden-Württemberg

 

夫婦の関係に揺れる子供の気持ち 

地味でせりふの少ないヨーロッパ・アートフィルムを代表するようなドイツの作品。ジミー(カーステン・ミールケ)とハナ(アルテミス・チャルキドー)の夫婦は、離婚して共同名義の土地を売るためにギリシャ・サントリーニ島へ出向く。2人の間には7歳になる一人娘のルカ(ヘレナ・ゼンゲル)がいる。長年家族で過ごしたバケーションの家に入ると、夫婦の様子が少しずつ変わっていく。だが皮肉にも離婚して2年間、すっかり父親の愛情を独占してきたルカは、不満とストレスを感じ自分を傷つけるようになる…。子供の視点から描かれた、現実と空想が漂う静かな映画。マスチャ・シリンスキー監督の登壇・Q&Aが予定されている。

18A 1:43 hr

上映:Vancity Theatre
3月6日(火) 7 PM

 

(文 ジェナ・パーク)

 

映画 年齢制限
PG 保護者の同伴が望ましい。
PG-13 13歳未満は保護者の 注意や指導が望ましい。
14A 14歳以下は保護者の 同伴が必要。
18A 18歳以下は保護者の 同伴が必要。
19+ 19歳以上のみ。
G 制限なし。 

 

 

今週の主な紙面
9月20日号 第38号

バンクーバー新報は毎週木曜日発行です。

あなたにぴったりの学校がきっと見つかる! School Information…V-3
第37 回VIFF 日本映画特集…V-10
マルチカルチャー弁当…V-11
MOVIES TIME OUT…V-15
TIME OUT(イベント情報)…V-16~17
ヨガと健康…V-21
CLASSIFIED…V-19~22
求人情報…V-4

詳しくは9月20日号 第38号
バンクーバー新報をご覧下さい。

配布リストはコチラ