Colossal • The Fate of The Furious • Born In China

 


 

Colossal

 

主役の二人 2017 ©Star PR/Mongrel Media

 

怪獣とリンクしてしまった女性

ブリティッシュ・コロンビア州と韓国・ソウルで撮影され、今年のサンダンス映画祭で話題を呼んだ作品。職がなくアルコールとパーティーの日々を送っていたグローリア(アン・ハサウェイ)。我慢できなくなったボーイフレンド(ダン・スティーブンス)からNYのアパートを追い出された彼女は、仕方なく故郷にもどり幼なじみのオスカー(ジェイソン・サダイキス)のバーでアルバイトを始める。ある時突然、韓国のソウルに現れた巨大怪獣に自分が関係していることを知る。脚本と監督はナチョ・ビガロンド。コメディーを含んだサイエンス・フィクション映画。

PG 1:50 hr

上映:Cineplex Odeon International Village

 


 

The Fate of The Furious

 

セロン(左)とディーゼル 2017 ©Universal Studios

 

迫力満点のアクションに引き込まれる

『ファスト & フュリオウス』第8弾で、シャーリーズ・セロンが悪役。ドムことドミニック・トレット(ヴィン・ディーゼル)と妻のレティ(ロドリゲス)はキューバのハバナでハネムーン中。そこでドムは車のレースのチャレンジを受け、翌日、謎のサイバー・テロリスト・シファー(セロン)からある仕事を依頼される。しかし、それはドムにとって仲間への裏切りとなり、強固な絆で結ばれていたファミリーがバラバラになってしまう。キューバの海岸からニューヨークの街まで壮大な舞台でアクションが繰り広げられる。共演は元プロレス選手で俳優のドゥエイン・ジョンソン、ジェイソン・ステイサムら。監督はF・ゲイリー・グレイ。

PG 2:17 hr

上映:Fifth Avenue Cinemas (19+), Scotiabank Theatre, Cineplex Cinemas Marine Gateway and VIP, Cineplex Cinemas Esplanade, Cineplex Cinemas Metropolis, Silvercity Riverport Cinemas, Cineplex Cinemas Coquitlam and VIP, Landmark Cinemas

 


 

 

Born In China

 

パンダの親子 2016 ©Disneynature

 

動物好きは見逃せない 中国のドキュメンタリー映画 

アース・デー(Earth Day)に公開される、中国のルー・チューアン監督による珍しいドキュメンタリー映画。様々な場所で自然動物の真の姿を追う作品として話題を呼んでいる。パンダの母親が子供の独り立ちを優しく見守ったり、2歳のゴールデン・モンキーが妹が生まれたことでひがんだり、ドキュメンタリーとしては珍しいスノー・レオパードの母親が厳しい環境の中で2匹の子供を一生懸命育てている姿など、中国大自然での感動が味わえる。ナレーターはジョン・クラシンスキー。

G 1:21 hr

上映:Cineplex Odeon International Village, Cineplex Cinemas Marine Gateway and VIP, Silvercity Riverport Cinemas, Cineplex Cinemas Coquitlam and VIP

 

(文 ジェナ・パーク)

 

映画 年齢制限
PG 保護者の同伴が望ましい。
PG-13 13歳未満は保護者の 注意や指導が望ましい。
14A 14歳以下は保護者の 同伴が必要。
18A 18歳以下は保護者の 同伴が必要。
R 18歳以下は入場不可。
G 制限なし。 

 

 

今週の主な紙面
11月16日号 第46号

バンクーバー新報は毎週木曜日発行です。

あなたにぴったりの学校がきっと見つかる! School Information…V-3
MOVIES TIME OUT…V-11
TIME OUT(イベント情報)…V-16~17
ヨガと健康質のよい体を保つ法・その2…V-21
リメンバランスデー日系カナダ人戦没者追悼式典…V-23
CLASSIFIED…V-18~22
求人情報…V-15

詳しくは11月16日号 第46号
バンクーバー新報をご覧下さい。

配布リストはコチラ