2019年6月13日 第24号

7月1日はカナダの建国記念日のカナダデーだ。グレーターバンクーバーの自治体で様々なイベントが繰り広げられる。中でもカナダプレースでのCanada Day at Canada PlaceとスティーブストンのThe Steveston Salmon Festival の規模が大きい。

 

 

カナダデー・アット・カナダプレース 
Canada Day at Canada Place

場所:カナダプレースおよびその周辺

小さい子ども向けのアクティビティが楽しめるキッズゾーンや、青少年向けのCoast Capital Savings Youth Zone。カナダ軍が活動を紹介するCanadian Forces Zoneも興味深い。

9:30 am 〜 10:30 am
 新たにカナダ人となった60人を迎える式典 : コンベンションセンター East, Ballroom C

12:00 pm 〜 7:00 pm
 メインステージ(カナダプレース前) : ダンスやコンサート

11:00 am 〜 6:00 pm
 イノベーションゾーン : インタラクティブな展示などで、カナダ軍の活動を知ることができるCanadian Forces Zone

11:00 am 〜 6:00 pm
 ピクニックテーブルが並ぶピクニックプラザ。ファミリー向けアクティビティもあり。

11:00 am 〜 6:00 pm
 キッズゾーン

11:00 am 〜 6:00 pm
 Coast Capital Savings Youth Zone (コンサートは12:00 pmから)

11:00 am 〜 10:30 pm
 フードトラック

10:30 pm 〜 10:50 pm
 花火 : 10時半からは2艘のバージ船から花火が上がり、カナダの誕生日を祝う。 打上はコールハーバーとウエストバンクーバーのダンダレイブの2カ所で行い、お勧めの鑑賞スポットは

  • カナダプレースの花火鑑賞ゾーン(Fireworks Viewing Zone)
  • ハーバーグリーンパーク 
  • コールハーバー
  • スタンレーパーク(9 o’clock gun)
  • クラブパーク
  • ウエストバンクーバーのシーウォール(アンブルサイドとダンダレイブの間)

カナダプレースの花火鑑賞ゾーン(Fireworks Viewing Zone)はチケットを購入してゆったりと見ることもできる。大人15ドル、5歳以下の子どもは無料。入場は8:30 pmから。チケット販売は17日から。 https://ticketstonight.ticketforce.com/eventperformances.asp?evt=4000 (あるいは、www.ticketstonight.caで canada dayで検索。)

 

カナダデー・セレブレーション・アット・バーナビービレッジ・ミュージアム
Canada Day Celebrations at the Burnaby Village Museum

7月1日(土)
時間: 11:00 am - 4:30 pm
場所:バーナビービレッジ

1920年代の街並みを再現したバーナビービレッジは、5月4日から9月2日の夏期、そしてハロウィンとクリスマスの時期のみオープン。歴史を感じることができるビレッジでカナダデーをお祝いしよう。 Central Park Theatreでは、レトロな雰囲気の映画を上映。過去と現在の写真を展示したStride Studio、1912年製のものを復元した回転木馬、カルーセル($2.65)、スカベンジャーハントなどのゲーム。  

 

ノースショア・カナダデー・パレード
North Shore Canada Day Parade

時間: 10:00 am 〜12:00 pm
場所: Grand Boulevardから13th Streetに沿って西へ進み、Lonsdale Aveで北へ。そして17th StreetをMahon Parkまで。

ノースバンクーバーのカナダデーパレードはなんと100年以上の歴史があるそうだ。 Grand Blvdのスタート地点付近で、ライオンズクラブによるパンケーキブレックファーストが7:30 amより、さらにパレード後には123 West 15th StreetでThe Royal Canadian Legion Branch がバーベキューを開催。

 

カナダデー・アット・ウォーターフロントパーク
Canada Day at Waterfront Park

時間: 12:00 pm〜4:00 pm
場所:ウォーターフロントパーク(ロンズデールキーからすぐ)

ウォーターフロントパークでフェスティバル。地元コミュニティのアーティストによる演奏、多国籍の食べ物、無料のカップケーキ。

 

スティーブストン・サーモンフェスティバル
The Steveston Salmon Festival

場所:スティーブストン

毎年平均で約8万人が訪れる、大規模なフェスティバル。 9:30からの子どもたちの自転車パレードに続いて、メインパレード。マーチングバンド、議員、ビンテージの乗り物、マスコット、フロート(山車)などが練り歩く。晩香坡神輿の会「楽一」も参加するので、勇壮な日本の神輿を見ることもできる。メインステージではコンサート、カーショー、チルドレンズフェスティバル、ユースフェスティバル、ジャパニーズカルチュラルショーなど、盛りだくさんの内容だ。 そして、スティーブストンでのカナダデーのお祝いでは、サーモンフェスティバルというだけあり、Education Garden前でのワイルドサーモンのバーベキューも人気だ。

 

・カーショー (Steveston Community Parkそばの芝生)
 カスタムメイドの車やクラシックカー、ホットロッド、ユニークに飾られた車が並ぶ。

・チルドレンズフェスティバル(Steveston park東)
 プレイグラウンドが手狭になってきたので場所を移しての子供向けコーナー。ゲーム、フェイスペインティング、バルーンアーティスト、エンターテイナーなど。

・フードフェア、フードトラック
 (フードトラックはEasthope parking)

・園芸ショー
 1969年から行われている園芸ショー。地元の園芸愛好家が、大切に育てた、バラをはじめとしたさまざまな花、野菜やハーブなどでエントリー。

・日本文化ショー
 折り紙、盆栽などの様々な日本の伝統文化の紹介。

・キング・オブ・ザ・フレーザー
 漁師による網修理の技術を見ることができる。

・メインステージのエンターテイメント
 アーティストによる演奏。

・マーシャルアートのデモ
 柔道、剣道、合気道、居合道、空手のデモ。

・サーモンバーベキュー
 毎年1200ポンドを超える大量のワイルドサーモンをバーベキュー。

・ユースフェスティバル (テニスコートそば)
 音楽、レトロなビデオゲーム、バスケットボール。

 

Fort Langlay National Historic site

時間:10:00 am - 5:00 pm 場所:Fort Langley National Historic Site カナダデーは入場無料 19世紀初め、ハドソン・ベイ・カンパニーの毛皮貿易で栄えた街、フォートラングレーにある、砦跡、フォートラングレー国定史跡でのカナダデー。音楽や家族向けの様々なアクティビティ、正午にはケーキカット。

(取材 西川桂子)

*写真提供 Fort Langley National Historic Site, Burnaby Village Museum, Peter Gibson (North Vancouver), Canada Day at Canada Place, The Steveston Salmon Festival 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今週の主な紙面
9月19日号 第38号

バンクーバー新報は毎週木曜日発行です。

あなたにぴったりの学校がきっと見つかる! School Information…V-3
MOVIES TIME OUT…V-11
TIME OUT(イベント情報)…V-16~17
CLASSIFIED…V-19~22
ヨガと健康・43…V-21
求人情報…V-4

詳しくは9月19日号 第38号
バンクーバー新報をご覧下さい。

配布リストはコチラ