2018年6月7日 第23号

 ブリティッシュ・コロンビア州中部の沖合で3日、マグニチュード4・2の地震が発生した。この地震による被害は報告されていない。

 震源地はハイダグワイ北部の町マセットから西に約100キロメートルの地点で、深さは10キロメートルと推定されている。この付近は、カナダで最も活発な断層の真上になる。マセットのほか、ハイダグワイの中部の村クイーンシャーロットなどでわずかな揺れが感じられた。

 またカナダ自然資源局によると、カナダ西海岸に並行して走るこの活断層では、巨大地震がいつ起こってもおかしくない状態だという。ハイダグワイ近辺だけでも、昨年一年間で有感・無感を合わせ1100回以上の地震が観測されている。

 この地域で起こった、比較的規模の大きい地震は次のとおり。

 2017年1月24日・午前1時30分ごろ、米アラスカ州の沖合でマグニチュード7・9の地震が発生。バンクーバー島西岸や中部の入り江の町などに津波注意報と避難勧告が発令されたが、津波は到達しなかった。

 2015年12月29日・午後11時39分ごろ、バンクーバー島ビクトリア市の北北東19キロメートルほどのところで、マグニチュード4・7の地震が発生。震源の深さは42キロメートル。同市や対岸のバンクーバー市でも揺れが感じられた。

 2015年4月25日・ハイダグワイ南端の沖合でマグニチュード6・1の地震が発生。島内の多くの人が揺れを感じたが、被害は出なかった。

 2012年10月27日・ハイダグワイ中部でマグニチュード7・7の地震が発生し、強い余震も何度か起こった。被害はなかったが、同島南端部に広がるグワイハナアス国立公園内にあった温泉湖がこの地震の後に干上がり、2016年になって復活した。

 

 

 

今週の主な紙面
12月6日号 第49号

バンクーバー新報は毎週木曜日発行です。

あなたにぴったりの学校がきっと見つかる! School Information…V-3
まるごとカナダ…V-11
カナダで楽しむ食の世界…V-14
MOVIES TIME OUT…V-15
TIME OUT(イベント情報)…V-16~17
CLASSIFIED…V-18~22
求人情報…V-4~5

詳しくは12月6日号 第49号
バンクーバー新報をご覧下さい。

配布リストはコチラ