2017年5月11日 第19号

 ブリティッシュ・コロンビア州メトロバンクーバー地区の自治体では、今年の散水制限を15日から実施する。

 メトロバンクーバー地区に水を供給する貯水池の貯水量は100パーセント、またそこへ流れ込む雪解け水のもととなる、山間部の積雪量は例年の110パーセントと報告されている。それでも散水制限を実施するのは、水道使用量がピークを迎える夏場に備えてのことだと、公益事業委員会議長のダレル・マサットさんは、その理由を説明している。

 散水制限は10月中旬まで続けられる予定。メトロバンクーバーによれば、庭の芝を維持するためには、週に1時間の散水か降雨で十分とのこと。  散水制限(ステージ1)のスケジュールは、次のとおり。

個人住宅 
偶数番地:月・水・土曜日の午前4時から午前9時まで。 
奇数番地:火・木・土曜日の午前4時から午前9時まで。

個人住宅以外
偶数番地:月・水曜日の午前1時から午前6時まで。および金曜日の午前4時から9時まで。
奇数番地:火・木曜日の午前1時から午前6時まで。および金曜日の午前4時から9時まで。

 

 

 

今週の主な紙面
7月20日号 第29号

バンクーバー新報は毎週木曜日発行です。

あなたにぴったりの学校がきっと見つかる! School Information…V-5
ピアニスト・ジェイミー・パーカーが音楽祭『サマー・ミュージック・バンクーバー』で演奏…V-2
認知症と二人三脚…V-3
気持ち英(え~)会話…V-4
企友会・日加商工会議所ゴルフ大会…V-4
20周年を迎えたウエストポイントグレイ日本語クラス…V-16
ヨガと健康…V-22
帝国ホテルで学んだ無限リピート接客術…V-25
The Nations Cup 2017 日系代表チームが初出場!…V-27
CLASSIFIED…V-20~26
求人情報…V-23

詳しくは7月20日号 第29号
バンクーバー新報をご覧下さい。

配布リストはコチラ